ユニソニックユニソニック
(2012/03/21)
ユニソニック

商品詳細を見る


今月に入って仕事の方で1時間残業を強制されてるのだけど、日勤時の起床がAM5:00、夜勤時の終了がAM3:00という1時間違うだけで時間のズレが酷くて、お陰様で疲れのピークに達してしまいました。もう若くないって事っすね。
ってな訳で、レビューの方は今月は休日しか出来ない感じなんですが、むしろこういう時だからこそ音が身に染みる訳で、たまにしか聴いてないモノや数年振りに聴いたモノなど相変わらず楽しんでますよ。

しかし、umeサンのHPの方で盛り上がってる今年の話題作の一つでもあるユニソニックがもう発売となってるので、メタル者としてはやはり見過ごす訳にはイカンでしょう。早速、昨日夜勤明けにも関わらず午前中にCD屋2件周ったのにも関わらず1枚も置いてない...不況はホントに嫌ですね~、昔なら絶対にこんな事はありえないハズなのに。
気を取り直して、今日の午前中に今度は逆方向へCDを探しに行ったら、1件目で今度は4~5枚置いてあった(笑)。最小からそっちへ行けば良かったな。

ともかく、何とかCDを手に入れられたので早速聴いてみた。
先にumeサン情報で数曲聴いてはいたものの、全体的なバンド像というモノがはっきり見えてなかったのでどんなタイプなのか?というのが今回の興味の対象だった。
はっきり言って、明らかにハロウィンとはタイプが違う事が分かる内容かと。これは全盛期の元ハロウィンの2人(マイケル・キスク&カイ・ハンセン)が在籍しているから当然新しいバンドにも期待されている事かと思うけど、私的には既にハロウィンから距離を置いているのだから新しいタイプで勝負して欲しかったというのが本音だったので、この路線は大いに歓迎出来た。

全体的にはHMというよりはHRのスタイル寄りかと。従来のジャーマンメタルのスタイルからも外れているのも好感度アップ。これは明らかにマンディ・メイヤーの存在が重要視されている証拠かと。どーしても元ハロウィン組に注目が集まってしまうけど、キーパーソンは実はこの人なのかも。

既に2~3回通して聴いてみて、お気に入りは「UNISONIC」「NEVER TOO LATE」「I'VE TRIED」「THE MORNING AFTER」(←これがボーナストラック!?)「RENEGADE」「MY SANCTUARY」「WE RISE」。ギターのトーンも素晴らしいし、キスクの歌唱力も相変わらず素晴らしい。リズム隊も長年ピンク・クリーム69で組んでる2人なので物凄くタイトだし、実に敏腕揃いのバンドかと。

ちょっと気になったのは、数曲に関してはアレンジ不足なのか唐突に終わる感じのモノがあったので、次作ではその辺を丁寧に仕上げて欲しいなと。あとジャケのダサいのも何とかしてください(苦笑)。

何はともあれ、早くも私の中では今年度のベストアルバムの一つになりそうな本作。気の早い話だけど、途中参加のカイが次作でどの様なスタイルを持ち込むのかが今から非常に楽しみだ。


「UNISONIC」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=2XR65ATnBWI

「WE RISE」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=psTGqBa4Jv0

「MY SANCTUARI」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=OVMVSpLHAY4&feature=related
スポンサーサイト