Greatest Radio HitsGreatest Radio Hits
(2009/06/02)
Bruce Hornsby

商品詳細を見る


この秋は結構な新作ラッシュで、ホントどれを買って良いのか分からなくなってしまうのだけど、少なくとも予約してあるマリリオンの新作と11月のエアロスミスは絶対に買うつもり。しかも数年前のZEP再結成ライブDVD発売もいきなり告知されたし、マジでどーしてくれんだよっ!?

そんな事を思いながら、HMVのメールでまた輸入盤均一セールやってるよ~という悪魔の囁きのお陰でチェックしにいき、またまたCD5枚購入で¥3600の出費...ホントに懲りないヤツ(笑)。
今日はその中の1枚、今更ながらブルース・ホーンズビーのベストアルバム「GREATEST RADIO HITS」をチョイス。発売は2004年。¥800で頂きました。

ブルース・ホーンズビーといえば、80sヒットチャートをリアルタイムで通過した人には懐かしい名前だと。当時はヒューイ・ルイスの弟分的な扱いで紹介され、シングル「THE WAY IT IS」がいきなり全米No.1獲得。アルバムも300万枚のセールスを叩き出した。
しかしアルバムを追う毎にセールスは下がっていき、結果的にバンドは解散。ソロ活動に身を投じるけど、あのジェリー・ガルシアと意気投合し、そのままグレイトフル・デッドに加入。バンドが解散するまで活動し、その後は自身のバンドを結成し現在に至る...という感じだけど、私は正直言って1stアルバムのイメージしかなく、その1stアルバムが懐かしく思い「そーいや、最近はどんな感じの音楽なんだろう?」と興味が湧いて、それならベストが手っ取り早い...しかも¥800なら買いでしょ!ってな具合で買ってみたのだ。

この人のイメージは、以前1stアルバムのレビューでも書いたけどフーターズの様な世界観で、「大草原の小さな家」を想起させるモノなのだけど、今の自分の気分が正にこういうモノを欲していたので非常に楽しませてもらった。
バンド時代の楽曲は勿論、ソロになってからの曲も収録されているので、彼がどういう感じで音楽的な変化を遂げてきたのがよく分かる内容になっている。
ソロになってからは、初期の様な大らかなアーシーな雰囲気は大分消えてもっと洗練された音に変わってきているのだけど、ピアノと歌声を聴くと直ぐに彼の曲だと分かるのはずっと変わらない。イメージとしてはタイプは全く違うのだけどスティングやフランシス・ダナリーの様な印象を受けた。
また初期の楽曲はリマスターされているらしく、音が格段に綺麗になっていて感動した。

フーターズもそうだけど、若い頃によく聴いていたミュージシャンが今もなお活動しているのはホントに嬉しい。彼のアルバムは暫くご無沙汰だったけど、このベスト盤はかなりのスルメ盤になりそうだ。



「THE WAY IT IS」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=GlRQjzltaMQ

「LOST SOUL」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=cYhsj1EZHNs

「SEE THE SAME WAY」↓
http://www.youtube.com/watch?v=EbtYJun8tfA
スポンサーサイト