Long Way from LoveLong Way from Love
(1998/07/27)
Mark Free

商品詳細を見る


それじゃあ、今週はメロディックHR週間にしましょう!(唐突)

昨日のFMと浅はかならぬ関係がある元KING KOBRAのVo、マーク・フリーのソロアルバム「LONG WAY FROM LOVE」。
私がこのアルバムを手に入れたのは某大型家電店のCDコーナーで、たまたま決算セールをやってたのを覗いていたトコ、このアルバムが新品\980で投売りされていたのを即ゲット!しかもライブ盤まで付いての2枚組仕様!!
以前から、メロディックHRの特集では必ず名前が挙がっていたのを覚えていて、発売当時は確か国内盤は発売されてなくて、輸入盤でかなり売れてたらしい。
私は、KING KOBRAの先入観からか余り触手が伸びず、手にするまで結構軽く見ていたフシだったけど、聴いてみてビックリ、こんなにキャッチーなメロディを歌う人だったっけ?と耳を疑ったくらいだった。

まずオープニングの「SOMEDAY YOU'LL COME RUNNING」は、先述のFMの2nd「TOUGH IT OUT」に収録されている「SOMEDAY」と異名同曲。私的には、どちらかというとマーク・フリーVerの方が好きかな?
他にも「THE LAST TIME」「HARD HEART TO BREAK」「STATE OF LOVE」「SLOW DOWN THE NIGHT」あたりで聴ける”叙情性”(私が最も弱い売り文句だ/笑)が堪らない。エンディングのタイトル曲でしっとり聴かせて終わる構成も見事。

このアルバムの後に、何と性転換してマーシー・フリーと改名して2ndアルバムも作ったらしいけど、こっちの方は全く話題になってないトコを見ると、出来はイマイチなのかな?

YOU TUBEで調べたらライブ映像が落ちてたのでリンク貼っておきます(曲は「SOMEDAY YOU'LL COME RUNNING」)。

http://www.youtube.com/watch?v=aNdZvvAm1xo
スポンサーサイト