FC2ブログ




遂にマリリオンのライブを体験出来て、ホントに感無量であります(感涙)。待ったのがホントに長かった...

結局両日観に行ったんですが、ライブ前に某巨大掲示板では新作全曲+αになるだろう...という予想があったけど、いざ蓋を開けてみると初日は新作からは半分くらいで残りは旧作からの楽曲、2日目は新作から4曲の組曲のみで残りは旧作からの楽曲という構成になった。新作も勿論素晴らしい出来なんだけど、せっかく23年振りの来日公演なんだからそれまでの楽曲も聴きたいなと思ってたので、この選曲には概ね満足。何故”概ね”なのかというと、他にも聴きたい楽曲が山ほどあるんで(笑)。そう考えると今回2日間行ってホントに大正解だったと。

元々彼等はマリリオン・ウィークエンドという3日間の週末ライブにてセットリストを大幅に変えてプレイするイベントを開催してるので、次回の来日公演の際には是非ともプレイしていただきたいなと。だってフィッシュ期の初期4枚は当然としても、Mr.hことスティーヴ・ホガースが加入したアルバムでもプレイしてない楽曲が今回あったので、セットリストを変えるというアナウンスを事前に行なえばコアなファンは全部観たいでしょ。チケット代も決して安くなかったけど(\12000)正直彼等のライブが観られた事実を考えるとキツいけど行って良かったと思える内容だったし。
是非、また日本公演を実現して欲しいモノです。来てくれたバンドは勿論、呼んでくれたクラブチッタにも感謝です。サンダーみたいにファンの言葉を直接繋げるイベントなんかやってくれると嬉しいけどなあ(リクエストとか)。

そんな彼等のライブを観たばかりで興奮冷めやらぬ中、ずっと彼等の曲を帰宅してから掛けっぱなしなんですが、今回はこのアルバムをチョイス。通産13作目、2004年発表の「MARBLES」。

以前も書いた話だけど、このアルバムの2作前の「MARILLION.COM」からバンドは以前所属していたEMIとちょっとした契約を結んだみたいで、アルバムを作る資金は自分達で調達するから、その代わりに出来たアルバムのプロモーションをお願いするという話だったらしいけど、実際に効果があったのかは定かじゃない。で、そのアルバムを作る資金をどうするか?というと、ネットでクラウドファウンディングというファンからアルバムを先行予約してもらって、その代わり色々な特典を付けてファンに還元するというスタイルで、このアルバムもその手法が用いられた。
当時はファンクラブの先行予約でこのアルバムの完全版とされる2枚組が購入出来て、しかもそのアルバムのサンクスリストに自分の名前が載るという、ファンからしたら嬉しい事この上ない話だった(当時umeサンが名前載った、って言ってましたね)。

私は一般流通された1枚組を当初は購入したのだけど、umeサンから是非この2枚組をオフィシャルHPから買うべきとお薦めされたなあ。でも、私のクレジットカードはJCBでオフィシャルHPから使えなかったし、当時はクレジットカードの個人情報の流出問題があった時期なので恐くて購入出来なかった。
そしたらumeサンが2枚組にしか収録されてない曲を聴かせてくれたのだけど、中でも大作の「OCEAN CLOUD」が物凄く素晴らしい出来なので、やはり1枚組だと物足りなさを感じてしまったモノだ。

それから数年経ち、いつの間にか2枚組verの方も一般流通されてアマゾンで簡単に手に入る様になったので改めて購入出来たのはホントに良かった。そのお陰でいつの間にかレビューから外れてしまったんだろうなあ...前作「ANORAKNOPHOBIA」のジャケがらしくないのと、意外と地味な作風という事もあって余り手に取る事はなかったので、このアルバムにもそんなに大きな期待はしてなかった。

しかし、当初の1枚組を聴いた時に冒頭の「THE INVISIBLE MAN」はともかく、3曲目に配置された「YOU'RE GONE」のキャッチーさには軽い驚きがあった。何か久しぶりに凄く聴き易い楽曲だぞ...と思ってたら案の定シングルカットされて、しかも全英チャート7位というバンドにとって17年振りの快挙を成し遂げた。また「DON'T HURT YOURSELF」も聴き易く(これも後にシングルカットされた)一般的なキャッチーさとバンドのやりたい事が上手く両立されている印象を受けた。なので、1枚組の方は上手くまとめたな...というのが印象に残る。

で、後に聴いた2枚組の配置は前述のシングル2曲はディスク2の方に置かれて、ディスク1の方には1枚組に収録されなかった「GENIE」「THE ONLY UNFORGIVABLE THING」「OCEAN CLOUD」を配置したお陰で大分印象が変わった感じ。やはり、それまで聴き込まなかった楽曲が入ってるから、ちょっと新作を聴いてる気分になるし。
お気に入りは「DON'T HURT YOURSELF」「YOU'RE GONE」「FANTASTIC PLACE」「OCEAN CLOUD」「NEVERLAND」あたりかな。

ライブでも「YOU'RE GONE」「FANTASTIC PLACE」「NEVERLAND」がプレイされた事から楽曲の充実度も凄く高いと思うし、「OCEAN CLOUD」「NEVERLAND」みたいな大作を擁しながらも決して敷居は高くなく、むしろすんなり耳に入ってるのが心地良い。やっぱ2枚組が完全版という意見には素直に納得ですな。

しかし、今まで観たライブの中でもホントに感動出来る素晴らしいライブだったな。是非再来日を希望するバンドとなりましたね。ホントに幸せな週末でした。暫くマリリオンロスとなって彼等の楽曲ばっか聴く事になりそうだ(笑)。


「DON'T HURT YOURSELF」


「OCEAN CLOUD」
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

AFFINITY / HAKEN (2016)

BIG BAM BOOM / DARYL HALL & JOHN OATES (1984)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

ライヴお疲れさまでした~。

良いライヴだったみたいで何よりです、これだけ歴史が長いバンドだとセットリストの選曲も大変みたいですね。
マリリオンは今バンドの状態も良さそうだし機会があれば行きたいな~って思いつつ、新作ラッシュでキツいし、どうせ映像作品また出るかなっていう事で今回はパスしました(次がいつになるか分からんですけど)。

オフィシャル通販は私も欲しいな~って思いましたが同じ理由でどうしてもクレカの番号入れるの躊躇しました、やっぱり海外通販でクレカはヤバいぞって(笑)。

2017年10月29日 23:51

comment avater

K.A.E.

ホントに素晴らしいライブでしたよ。
これだけ長い間活動してるのに全然知名度がないのはホントに寂しい限りです。欧州では大物バンドなのに、日本では知る人ぞ知るレベルですから。

今回ライブ観て思ったのは、映像とライブは全く別モノという事。本国での大盛り上がりな雰囲気とは違う、緊張感に近い感覚でしたし、正に引き込まれるモノがありましたね。何度も鳥肌が立った時がありました。

さすがに四国から出てくるには無理でしょうから、関西方面でライブあったら是非観てほしいですね。今までの過去の来日公演では空席がかなり目立つ集客だったらしいですが、今回はクラブクラスとはいえ1日はソールドで立見が出たくらいですから、バンドも気を良くしてくれたんじゃないですかね?また再来日を期待したいトコです。

2017年11月05日 15:52

comment avater

UME

私の名前載ってますね笑
やっぱりこのアルバムは二枚組ですね。
私はGENIEが1番のお気に入りです。
たしかライブも私も2日間行きましたよ!
前の年も行っているので少し怪しいんですが苦笑

今更ですが、ちょっと前に出たオーケストラとのアルバムも購入予定です。
K.A.EさんやAmazonでの評価も高いので

2020年02月27日 19:48

comment avater

K.A.E.

クラウドファウンディングで購入なんてマリリオンが先駆けと言っても良いくらいですが、そんなアルバムに自分の名前が載るなんて名誉な事じゃないですか!(笑)
でもこうして2枚組買えてホントに良かったですよ(しかも廉価で)。「GENIE」も良い曲ですよね、「MABLES IN THE PARK」でライブ観ましたけどホントに感動的ですし。

やっぱumeサンも来日公演行きましたか!私も20年以上待ちわびたバンドなんで2年連続2回づつ行きましたけど、もう自分の人生のハイライトでもあったライブだったと思います(笑)。楽曲の被りが殆ど無かったのも凄く良かったですし、今はコロナウィルスで来日公演は望めないけど、今後来る機会があったら絶対にライブに足を運ぶと思いますよ。ホガースさんと握手出来たのは良い思い出です。

「WITH FRIENDS FROM THE ORCHESTRA」は是非聴いてください。原曲の良さはそのままにオーケストラアレンジが加わってより深さが増した感覚が味わえますよ。 聴いたら感想聞かせてくださいね。

2020年02月28日 04:18

comment avater

UME

来日公演はみなさん絶賛されてますね! 私も本当に良かったと思います。
もっともっと聴きたい曲はありましたが、それは贅沢ですね。

「WITH FRIENDS FROM THE ORCHESTRA」買いました。
予想以上に良かったです。
当分の間、聴き込む事になると思います。
それと最近聴いたgrand slamがすごく良いです。
thin lizzyの後のバンドですが、ローレンス・アーチャーがようやく素晴らしい形で
楽曲をリリースしてくれました。
私の大好きなギタリストの1人なのでようやく表舞台に登場してくれる事を期待しています。

2020年03月08日 13:01

comment avater

K.A.E.

「WITH FRIENDS FROM THE ORCHESTRA」買いましたか!意外とマイナーな楽曲も取り上げられてて再構築した様な感じですよね。「ESTONIA」はこっちの方が良い感じでしたし。

グランド・スラムは、アルバムの情報は知ってたんですけどフィル・ライノットのボーカルを使ってない事とオリジナルメンバーがローレンス・アーチャーしかいないという事でこういうのってどうなんだろう?と思ってまだ購入してません。でもYOUTUBEで聴いたらやっぱフィルらしい雰囲気の楽曲で良い感じですね。

2020年03月15日 04:06

コメントの投稿