FC2ブログ




既に廃盤だったので、以前から中古屋で探しまくってたFMの6thアルバム「PARAPHERNALIA」をようやくゲット出来たので、今回はこのアルバムをチョイス。発表は1996年。これでこのバンドのアルバムは編集盤の「CLOSER TO HEAVEN」を除けばコンプ出来ました。

彼等のアルバムはいつもジャケが変なモノばかりなのだけど(笑)このアルバムも余り彼等の音楽性に似つかわしくないのはお約束?良い曲作ってるんだから、もうちょっとこういうトコに気を使ってくれると売れると思うんだけどねえ。

このアルバム、前作「DEAD MAN'S SHOES」からそれほど間隔が空かずにリリースされたとの事だけど、5thアルバムのライナーノーツに書かれてた通り、前作リリース前からバンドは休養するというアナウンスがあった事もあって、アルバムのマテリアルはあるのにリリースしないのは??って事なんでしょうか。5thアルバムと同時期に作られたという、いわば5thの片割れアルバムといったトコ。後に彼等は「ROCKVILLE」でも同じ様なスタイルでリリースしてるけど、アルバム製作の時にはかなりの楽曲を作るんだろうか?
リリース時は日本のみのリリースだったみたいだけど、後に4thアルバムとライブ盤のカップリングとして3枚組「LONG TIME NO SEE」というカタチでリリースされたとの事。

なので、音楽性は前作のブルーズロック路線を引き摺ったモノではあるけど、5thアルバムほど乾いた印象はないのが特徴かな。冒頭の「CAUGHT IN THE INNOCENCE」なんて、初期のアルバムに入っててもおかしくないハードポップ路線で意外だったし。
相変わらずスティーヴ・オーヴァーランドの歌唱力は抜群なんだけど、楽曲に関しては印象に残るモノはそれほどない。まあ、過去作やこの後のアルバムの方にフックのある曲が多いから”彼らにしては”というレベルのモノではあるけど。それでも前述の「CAUGHT IN THE INNOCENCE」や哀愁を感じさせるバラード「I'LL BE THERE」、「THAT'S THE WAY」や「HEAVY HEART」の様なリラックスしながら安心して聴ける楽曲がお気に入り。

実はこのアルバムは2枚組で、もう1枚は1989年時のライブを5曲収録(「TOUGH IT OUT」「EVERYTIME I THINK OF YOU」「BAD LUCK」「HEART OF THE MATTER」「BURNING MY HEART DOWN」)。音質は余り良くないけど、バンドの演奏はかなりタイトで、やはりスティーヴ・オーヴァーランドのアルバム聴いてる様な全くブレない歌いっぷりはホントに見事だ。

しかし、当時はコレがバンドのラスト作になる予定だったけど(休業と言いつつも結局何年休んでたんだ?って話だし)ラスト作にしては余りにも地味だし、結果的に「METROPOLIS」で復活して現在までコンスタントに活動を続けてくれているのはホントに良かったと思う。こういうバンドが少ない今、私が彼等に期待するモノは大きいので、末永く活動してほしいと願う。


「CAUGHT IN THE INNOCENCE」


「HEAVY HEART」
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

HARDWIRED...TO SELF-DESTRUCT / METALLICA (2016)

THE VALLEY OF TEARS / MAGNUM (2017)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

FM揃いましたか~、アルバム順に聴くとバンドの成長が分かって良いですよね。
デビュー作のメンバーさんと今の写真比べるのも面白いかと。

このアルバムが出た時(95~97年くらい)にはジャズばかり聴いててロックやメタルはほとんど聴かなくなってたのでこれ買ったのは2000年に入ってからだと思います、なので結構印象が薄いアルバムかな(アウトテイク集だと思って買いました)。

私的にはスティーヴさんの歌が大好きなのでこのバンドは割と曲がダメなやつでも喜んで聴きます(これがダメとは言ってません(笑))

2017年12月24日 16:25

comment avater

K.A.E.

そーですよね、初期のハードポップ路線からブルージーな路線に変わって、再結成後は普通のハードロック然としたスタイルには余り一貫したモノはないですけど、スティーヴ・オーヴァーランドが歌えばもうFMという認識が出来てる事自体が全てだと思ってます。

だからこのアルバムも、全アルバム中地味な部類に入るのは間違いないけど(苦笑)好きな曲もあるし、普通に楽しめるモノだと思ってます。
しかし、そろそろホントにライブが観てみたいですね。クラブチッタ辺りで呼んでくれると嬉しいんだけど難しいかな?サンダーみたいな固定ファンは日本にもいると思うんだけど...

2017年12月26日 02:47

コメントの投稿