FC2ブログ




ちょっと前の人間椅子のMVをYOU TUBEで何度も観てるウチに”あなたへのお薦め”でこのバンド:打首獄門同好会のMVが何本か出てきて「変なバンド名だな」と思い、何気にちょっと観てみるか...とチェックしたら今更ながら見事にハマってしまったんで(笑)いきなりCD2枚頼んでしまったという、ホント衝動的なお買い物になってしまった。
なので、今回は打首獄門同好会の2015年に発表されたアルバム「まだまだ新米」をチョイス。7曲収録とちょっと少ないけど一応アルバム扱いみたいですね。オリジナルアルバムとしては通産6作目との事。

キャリア15年という事で結構なキャリアを積んでいる彼等は、男性1人+女性2人の3ピースバンドでジャンルは本人達曰く「生活密着型ラウドロック」との事。でも私が聴いた印象はHM/HRでも十分通用するし、ミクスチャー系のスタイルにも近いと感じた。ただ純粋なHM/HRという訳ではなく、歌詞がコミカルでネタに近い様な随分とゆるい感じなので似た様な系統だと筋肉少女隊やSEX MACHINEGUNSとかに近いのかな?洋楽でいうと(音的には)システム・オブ・ア・ダウン辺りのノリに近いと思う。

演奏は勿論、リフの作り方や歌詞の乗せ方や曲構成などが物凄く上手い。勿論、コレが一番気に入った理由なんだけど、例えばマキシマム・ザ・ホルモンとか筋少なんかは演奏も上手いし普通にカッコイイんだけど何処か置き去りにされている様な感覚があるのに対して、このバンドはポップでゆるい感覚と演奏のガチっぷりが良い相乗効果を感じるのが凄いと思った。男性ボーカルと女性ボーカルの比率も半々くらいで上手い具合に作用してるし、楽曲のアレンジが効いてて歌詞の内容が物凄く薄~くても(笑)何処か共感出来る説得力すら感じてしまったし。

最初にこのアルバムをチョイスしたのは、YOU TUBEで観たMV(この人達のMVは作りがホントに上手く出来ていて、いつかMV集は絶対に出して欲しいと願う)で気に入った3曲「TAVEMONO NO URAMI」「日本の米は世界一」「猫の惑星」が入ってるから。「日本の米は世界一」は何でも農林水産省から評価されて(!)安部総理に表敬訪問までするという、マイナーなロックバンドとしては相当画期的な出来事があったみたいで。まあ、このジャケで「日本の米は世界一!」って歌っていればそうにもなりますわな(でも、もう片方では「はたらきたくないね~」と歌ってるんだから何とも.../笑)。

今まで知らなかったのがホントに口惜しく、何と今年3月に地元のライブハウスに来てたみたいでマジで行きたかったわ!...と、思いっきり私の心を鷲掴みにしたこのバンドにはホント恐れ入れましたよ。ついでに、YOU TUBEのお薦めにもホント感謝だわ。来月にまたCD注文したいくらいで、それまではこのアルバムともう1枚を堪能したいかと。いつもなら2曲しか動画貼らないけど、今回は3曲貼らせていただきますね。...しかしホントに好きだわ~、このバンド(笑)。


「TAVEMONO NO URAMI」


「日本の米は世界一」


「猫の惑星」
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SOLO / CLIF MAGNESS (1994)

REVOLUTION COME...REVOLUTION GO / GOV'T MULE (2017)

comment iconコメント

comment avater

地味JAM尊

「一日間我的世界一周」リンク消しちゃったんですね、残念。

うっわ~、超筋少臭しますね。「日本の米は世界一」のOPとか「日本印度化計画」を彷彿させるし、歌詞中で米米CLUBの「KOME KOME WAR」使ってるし。いじり方がセンスいいっすね。MVは見まくりたいな~。

2019年07月18日 01:50

comment avater

K.A.E.

よく掲示板などで「筋少のパクリ」とか書かれているけど、この人達の凄いトコは方法論は同じでも曲の作り方とか韻の踏み方とかのセンスが抜きん出てるトコにあるんですよね。メンバーが「10~20代をターゲットにした筈なのに、子供に人気が出た」というのも曲が覚えやすいという意味だと思うし、分かり易いカタチで提示した結果なんじゃないかと。
MVは全部良いですよ(笑)。個人的には「歯痛い」の何でもアリ展開がかなりツボりましたね。

雑談版ブログはもう書いてないし、リンク入れても意味ないのでネット上から消しましたよ。自分自身たまに気が向いた時に読み返したりするんですが、日記みたいなモンですから当時の事を思い出しますね。当時と比べて生活が随分と変化しましたけど、今また雑談版を復活させても何も書く事がないんですよ(笑)。コメントしてくれてた”めそ子サン”にも「ブログまたやってくれ」と言われたんですが、書くとしたらゲーム話くらいですかね?何せ休日はゲームとドライブくらいしかしてないですから...(←ほぼ廃人化?)

2019年07月20日 04:04

comment avater

某音楽馬鹿

地味JAM尊さまも言われてるように初聴きだと筋少っぽさが強いですね〜、歌詞のコンセプトはマシンガンズだったり他に色々と混ざってますね、それを今風に重くした感じで何曲か聴いてると結構良いな〜って思ってしまったり。
良いバンド教えてもらいました、ちょっとチェックしてみようと思います。
あと、人間椅子関連でYouTube見てるといろんなバンドがオススメで出てきますが、最近凄いな〜って思ったのは八十八ケ所巡礼っていうバンドです、変態プログレっていう感じで気に入ってます、時間があればお試しください。
https://www.youtube.com/watch?v=AyyV__AecwE

2019年08月17日 11:03

comment avater

K.A.E.

邦楽まではさすがに手は出せない(出さない)んですが、このバンドは聴いて直ぐに気に入ってアルバム頼んじゃうくらいハマりましたね。自分でも何だか分からないんですが(笑)私の琴線に触れたんでしょう。最近はこういう事が少なかったんで、久々に衝撃を受けましたね。ホント、毎日通勤時に聴いてテンション上げてますよ。

八十八ケ所巡礼は私もYOU TUBEでチェックしましたよ。確かにプログレ的な雰囲気がありますね。このバンドとも対バンやってるみたいだし、このバンドにも「88」という楽曲がある事から何処か共通項があるんでしょうか?
地元でライブ見逃したんで、11月のチッタ公演を取りたいと考えてるんですが対バンが氣志團という事でチケット取るの凄く難しそう...

2019年08月20日 22:53

コメントの投稿