FC2ブログ




いやあ、しかし参りました。増税プラスwin7のサポート終了との事で、PCも8年くらい使ってボロボロだったからこれを機に新しいPCに買い替えて、先日設定したのはいいけど何でウィンドウズってこんなに面倒な設定になっちゃったんだ?と首を傾げる事しきり。まずメール設定でつまづいてプロバイダーに連絡して何とか繋がった後に、今度はライセンス認証しろだの催促されるはでいつになったらまともに使えるんだよ?と。会社の人に聞いたらライセンスはちゃんとやっておいた方が良いとの事なんでそのうち入れるけど、余計な事が多すぎてすでにウンザリですわ。

そんな感じで時間ばかり過ぎてなかなか更新出来なかったんですが、今回のお題は今年一番ハマったバンド:打首獄門同好会のバンド結成15周年記念ベスト「獄至十五」をチョイス。タワレコで予約したら、予約特典でメンバー全員による全曲解説動画のパスワードと「あの日あの時あの映像」のパスワードが入ってて、耳に目に楽しめる粋な内容となっている。
元々YOU TUBEにて自身の動画サイト持っててそこでメンバーの素顔が観られるんだけど、こうした楽曲がどんな感じで作られたのかとかMVの時のエピソードとか中々興味深い話が聞けて面白い。

内容は、以前チョイスした最初のベスト盤「10獄」からの5年間の間に作られた楽曲を中心に収められていて、全18曲のうち新曲は3曲収録(うち1曲は慌てて作られたらしいけど/笑)。先に先行で発表された「なつのうた」ではいきなりボサノヴァ調の雰囲気から始まる楽曲で「布団の中から出たくない」のアンサーソングみたいな相変わらずのノリで一安心(笑)。

まあ、私自身がハマる切っ掛けになった「日本の米は世界一」や「猫の惑星」が収録されているだけでも買いなんだけど、他にも後からYOU TUBEで散々聴く羽目となった「島国DNA」「きのこたけのこ戦争」「はたらきたくない」「歯痛くて」などがこれでもか収録されているので、ダブる楽曲があっても購入するつもりでいたし、何よりジャケットがカッコイイじゃないですか。このデザインでTシャツ作ってほしいなあ。

しかし、たった5年でこれだけハマる楽曲を作った大澤会長はマジで凄い!イロモノなバンドと思いきや演奏の実力は相当なモノだし、歌詞の内容とのギャップでリスナーを魅了するサマはマジで最高ですわ。
本人も予約特典の動画で語っていたけど、これから先が正念場じゃないかと。メディアへの知名度も露出も最近増えてきて、ホントにこれからどんな内容のモノを作ってくれるのか今から楽しみなんだけど、まずはその5年間の軌跡(笑)をこのアルバムで堪能したいと思う。実際、仕事前に聴いてテンション上げてるくらいなんでこれからもお世話になる作品は間違いないですね。今回のお薦めは4曲入れておきます(どの曲も好きなんでチョイス出来ない/笑)。これからこのバンドを聴いてみようと思ってる人達にも十分お薦めな作品ですよ。


「島国DNA」


「きのこたけのこ戦争」


「はたらきたくない」


「歯痛くて」

スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

UNDRESS YOUR MADNESS / PRETTY MAIDS (2019)

SABOTAGE / BLACK SABBATH (1975)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

MACは今でも設定とか超簡単ですよ〜(悪魔の囁き)。

このバンドは何度聴いてもマシンガンズ風味が濃いですね(特に歌詞のコンセプト)、音楽性はメタル/ハードコアばかりじゃなくてパンク/Oiパンク系?の匂いもするし、音楽的な引き出しが多いなぁっていうのが第一印象でした。

2019年11月24日 23:56

comment avater

K.A.E.

悪魔の囁き...って、さすがに3台もPCいらないですって(笑)。暫くは買わないでも十分かと。でもSSD入ってるPC買ったんで、立ち上げがめっちゃ早いのが良いですね。以前は立ち上げてから3分くらい掛かってましたから。

このバンドの何が好きかって、音楽性と歌詞の内容がアンバランスなのに見事曲として成り立ってる部分が凄いかと。よく聴いてみると「はたらきたくない」なんかはメガデスの「PEACE SELLS」っぽかったり、「きのこたけのこ戦争」なんかはモロにスレイヤーじゃないですか。好きな影響出まくりなトコも微笑ましいですよ。
「歯痛くて」の曲構成なんか、ヘヴィなリフ~すんどこ節~ラップ~ガールズパンクってのは強引過ぎて全く読めませんでしたけどね(しかも歌詞ではAKBパロってるし/笑)。

2019年11月26日 01:24

コメントの投稿