FC2ブログ

ウィグ・ワマニアウィグ・ワマニア
(2006/07/26)
ウィグ・ワム

商品詳細を見る


以前から公言した通り、WIG WAMの2ndアルバム「WIG WAMANIA」を探しまくり、数件巡ってまたもや初回盤を購入!あるトコにはあるモノです(笑)。

で、まずは一聴した感想は、前作と比べて随分と曲作りが上手くなったなぁ...と。umeさん一押しの「BYGONE ZONE」や「SLAVE TO YOUR LOVE」、「AT THE END OF THE DAY」なんかに成長の跡が見られるし、相変わらずWIG WAMの世界に引きずり込まれる「ROCK MY RIDE」や「DARE DEVIL HEAT」も素晴らしい。また前作に続いてのインスト曲「THE RIDDLE」もカッコイイ。これらの曲は一発に気に入ったくらいだ。

でも、何処かで聴いた事がある様な曲も多いかな?と(笑)。「GONNA GET YOU SOMEDAY」はサビの部分がベリンダ・カーライルの「HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」か?と疑ったくらいだし、「BREAKING ON THE RULES」は、ジョーン・ジェットの「I LOVE ROCK'N ROLL」か?と思ったくらいだ。ついでに「A R'N'R GIRL LIKE YOU」のリフはナックの「MY SHALONA」なのか??でも、このバンドがやるとそれもアリかな?と思ってしまうから不思議だ(笑)。

何度も聴いていると、Voの上手さも改めて思う。これまたumeさんが語ってる通り「セバスチャン・バック以来の逸材(声のみ)」には正に同意(爆)。こういうVoって今探そうと思ってもなかなかいないし、WIG WAM自体、こういうバンドを見つけるのが困難だし。

思ったんだけど、今アメリカでデビューしたらどう受け取られるのだろうか?KISSやBON JOVIは別格としても、こういうアリーナロックなら未だに人気がありそうなモノだけど、やっぱ曲は良くてもルックスあたりで時代遅れのレッテルでも貼られてしまうのだろうか?
少なくとも日本はHM/HR系のリスナーには名前は知られる存在になったと思うので、次作も今作に負けないくらい、いや超える様なアルバムを期待したいな...と。最近は次作に期待するミュージシャンがめっきり少なくなったので、このWIG WAMに掛かる期待は非常に大きい。
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

BRILLIANT TREES / DAVID SYLVIAN (1984)

ADULT ORIENTATION / BAD HABIT (1998)

comment iconコメント

コメントの投稿