ライヴ・イン・トーキョー [DVD]ライヴ・イン・トーキョー [DVD]
(2006/03/24)
イット・バイツ

商品詳細を見る


umeさんのHPのBBSにてイット・バイツのコメントが出ていたのを見て、思わず「シンクロニシティ?」と思ってしまった(笑)。
実は私も何気にネット上を彷徨っていたら、MY SPACEで新生イット・バイツのライブ盤の視聴があったので早速チェックしていたからである。

http://www.myspace.com/itbites

以前から、YOU TUBEでアップされたライブの模様は観ていたので何となく想像はしていたけど、私的な感想は「再結成の意味は?」という疑問しか残らなかった。
そりゃ、私が今まで聴いてきた音楽の中の5本の指に入るバンドなので、ファンとしては素直に再結成は嬉しいのだけど、やはりフランクがいないイット・バイツは正直辛い。
あの新加入の西郷さんも(笑)ギターのテクニックとかかなり良い感じだし、新曲「PLAYGROUND」も素直に良い曲だと思うけど、思い入れが大きい分、ハードルも高くなってしまうモノである。
なので、普通にバンド名を変えて活動してくれれば...と思うけど、既にライブ盤出ちゃったから改名は難しいだろうなあ(でも、普通にニューアルバムは買って、違うバンドと認識の上で評価したいかな...とは思ってるけど)。

で、そんな事を思いながら4年前に自主制作で発売された、最初で最後の来日公演を収めたDVD「LIVE IN TOKYO」を観てるのだけど、ホントに何でこの時にライブ行かなかったのか、ホントに一生分の後悔を感じる。

実はこのDVDが発売された時、イット・バイツ研究会なるHPにて購入したのだけど、ここの管理人さんとメールで少しやり取りしてイット・バイツに関する思いを語ったのだけど、やはりファン気質がモロに出て「グッズを売るだけの商業目的ではなく、単にファンの為を思いHPを立ち上げたり、メンバーと直にコンタクト取って(!)彼等の近況を伝えたかった」的な事を語っていたのを読んで、素直に嬉しかったなあ。ホントに管理人さんのお陰でこのDVDが発売された、と言っても過言ではないと思う(DVDインナーに写ってる日本人女性が多分、管理人さんでしょう)。

内容に関してはもう言うことなんてないです!(笑)このテのロックが好きな人には必見・必聴のアイテムである事は間違いない。
この時のライブは、実は西新宿でブートビデオ買って持っていたのですが(多分、TVKあたりの特番放送のモノ?)それよりも曲数も多くて、しかも画質も綺麗ときちゃあ、生きてて良かったと(笑)。
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SO / PETER GABRIEL (1986)

FAMME FATALE / FAMME FATALE (1988)

comment iconコメント

コメントの投稿