FC2ブログ

守護神伝-第二章~エクスパンディッド・エディション(紙ジャケット仕様)守護神伝-第二章~エクスパンディッド・エディション(紙ジャケット仕様)
(2009/12/23)
ハロウィン

商品詳細を見る


暫く忘れていたけど、今日久々に聴いたらやっぱ良いっすね!文句なく、HELLOWEENの最高傑作でしょう。もはやジャーマンメタルの括りなんか関係なく、「HMとは?」の問いに答えを出す1枚ですね。

やはり当時からかなり期待は高くて、前作の成功から今作が待ち遠しかったのだけど、一通り聴いた時は「前作を軽く超えてしまった」と感動したくらいで散々聴いたなあ。
マイケル・キスクが入ってからのHELLOWEENは間違いなくワールドワイドにレベルアップした訳だし、もしそのままカイ・ハンセンがボーカル専任だったらここまでの成功は絶対に無かったハズ(私自身、カイのVoは全然好きではなく、キスク加入前のCDも聴いたけど直ぐに売ってしまったくらいだし、GANMA RAYでラルフ・シーバース脱退後にカイがボーカル専任する...と知った途端、GANMA RAYは見放したくらいだし/笑)。

とにかく前作よりも楽曲がズバ抜けて良かった。前作には無かったタイプの「RISE AND FALL」や「DR.STAIN」みたいなコミカルな曲があるお陰でアルバム自体バラエティに富んだ事だし、従来の硬派なパワーメタル路線である「EAGLE FLY FREE」「I WANT OUT」「MARCH OF TIME」などはバンドの代表曲でもあり、名曲と呼んでも差し支えないないだろう。
また前作の「HELLOWEEN」タイプの大作も、アルバムタイトル曲で見事に踏襲し、それをまた更に昇華させているトコにバンドの成長が見えたりする。

私が不思議に思うのが、当時CD/カセットのみの収録だった「SAVE US」が本編から漏れたのだろうか?アルバムの中でもかなり大好きな曲なのだけど...

しかし、この後のアルバムでは...カイの抜けた穴は大きかったし、その分キスクのやりたい放題度が高くなってしまい、硬派なHMは一旦姿を消す事になったしまったのは残念だった。出来ればこのメンツと路線であと数枚アルバム作ってくれたなら...と、今でも思ってたりするのだけど。
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ODYSSEY / YNGWIE J. MALMSTEEN'S RISING FORCE (1988)

1984 / VAN HALEN (1984)

comment iconコメント

コメントの投稿