EPEP
(2007/12/26)
ザ・レイン・オブ・カインド

商品詳細を見る


先日、東京へCD漁りの巡礼へ行った際の戦利品だったのだけど、全くもってノーマーク...というか、知らないバンドだった。6曲入り\1260だったので、値段も文句なしで即購入。

まあ、得意の試聴コーナーに入っていたCDだったのだけど、まずジャケのレトロでオシャレなイメージに惹かれ、そこに書かれてた文字は「ジャズとエモの融合」と。

全く違うジャンルの融合って、幾ら何でもそりゃないだろう...と思いながら試聴したトコ「あーなるほど」...とあっさり納得(笑)。
ただ、エモの要素はそんなに多くなく、コレはこのバンドの前身バンド(THIS DAY & AGEという名前らしい)がエモ系だった事からの先入観だと思う。
それに、ジャズといってもそんなに気構える事もなく香り付け程度のモノで、私が聴いた印象だと何処かラテンの雰囲気を感じさせた(そー書くと、もっと分からなくなる?/汗)。
とにかく知らないバンドだし、しかも6曲しか入っていないミニアルバム的なモノで情報も何もないから、何処から出てきたバンドなのか素性の分からないの事が多すぎるのだ(注:MY SPACEにてニューヨーク出身と判明)。

ピアノが核となっているバンドなので、ちょっとベン・フォールズあたりがチラ付くのだけど、ボーカルの声質や歌い方はダリル・ホールに似ている。
楽曲も6曲(オープニングは2曲目の前奏みたいなモノなので、実質5曲か)と少ないので、あっと言う間終わってしまい「もっと聴きたい」と思わせる構成(というか作戦なのか?)は見事。早くフルレンスのアルバムが聴いてみたいトコだ。

この作品のエンディング「ONE MAN PARADE」という曲が、夜静かに聴くと結構雰囲気あるのでよく寝る前に聴いていて、1日の終わりをしっとり締め括られる曲ってここ最近無かったので、結構重宝していたりする。

MY SPACEで全曲試聴出来ます!↓

http://www.myspace.com/thereignofkindo
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

MUSIC BANK -THE VIDEOS- / ALICE IN CHAINS (DVD :2001)

SIGNALS / RUSH (1982)

comment iconコメント

コメントの投稿