Marigold SkyMarigold Sky
(1997/09/30)
Hall & Oates

商品詳細を見る


先日のアイズレー・ブラザーズの様なフリーソウル系の音が心地良い今の時期、何かこういうモノが他にウチのCDラックには無いだろうか...と色々探ってみたトコ、何故かこのアルバムを思い出した。ソウルはソウルでもブルー・アイド・ソウルってヤツですね。言わずと知れたホール&オーツです。

このアルバムは90年代初頭から暫く休止していた後、7年振りにリリースしたアルバムで、それまでの功績を考えると意外な事にマイナーレーベルから発売されたアルバム。それは単に契約終了だったのか、それともメジャーから切られたのか定かではないけど、当時はそんな事よりもあのホール&オーツが復活かよ!!と諸手で喜んだモノだったなあ。

ただ1つ不安だったのが、前作「CHANGE OF SEASON」が私の好みの路線じゃなかった事で、せっかく復活しても前作を踏襲したモノだったらちょっとがっかりだよなあ...と危惧していたのだけど、このアルバムのオープニング「ROMEO IS BLEEDING」のイントロのギターのチョーキングを聴いた瞬間、
「戻ってきた!!」
と泣きそうになったのを覚えている(笑)。

他にも如何にも彼等にしか書けない「MARIGOLD SKY」や穏やかな「THE SKY IS FALLING」、全盛期の彼等の音を踏襲している「WANT TO」や「HOLD ON TO YOURSELF」など、7年間待ち続けた意味のあるアルバムだった。
しかしそれだけではなく「THROW THE ROSES AWAY」や「I DON'T THINK SO」などのバラードに見られる、彼等の年齢相当の円熟味のある楽曲にはホントやられた。
それを「落ち着いた」とか「地味になった」とかで評価するのは簡単だけど、相変わらず質の高いメロディにはファンでなくとも舌を巻くハズ。
ただ、子供には分からないだろうなあ...とは思う。80年代初期からのビッグヒットを飛ばした頃の彼等の姿はもうそこにはなく、それから既に15年以上も経っている訳で、彼等のファンも歳を取っている訳だからコレはコレで良いと思うけどな。

マイナーレーベルから発売された為にプロモーションが行き届いておらず、せっかくの復活作も残念ながら不発に終わってしまった今作だけど、もはや彼等に関しては売れようが売れまいがそんな事は私にとってはどーでもいい事で、単に良い楽曲を提供してくれればもうそれだけで十分なんですよ。
それを考えると、このアルバムは十分及第点どころか名盤の域に達していると思う。

「MARIGOLD SKY」↓
http://jp.youtube.com/watch?v=BEKfcrf-Yv0&feature=related
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SAINTS OF LOS ANGELES / MOTLEY CRUE (2008)

FREE SOUL, THE CLASSIC / THE ISLEY BROTHERS (2007)

comment iconコメント

comment avater

地味JAM尊

その前作「CHANGE OF SEASON」なんですがね

2枚目のシングルになった「Don't Hold Back Your Love」はMr.MisterのR.ペイジ作曲だったりするんで油断できないんですね~。地味アコ―スティックだけどめっちゃいいっすよ。(「Go ON・・・」と落ち着き度は互角?)
まあ最初のシングルが「ボン会長プロデュース」だったからな~。あれもアコ版の方がよかったっす。と、さんざん書いといて「マリーゴールド~」は未聴だったりします、スンマセン。しかしダリルもルー・グラム程じゃないけど「熊親父」になってしまったな~。なんか、外人ってすげえ。

2017年06月17日 02:52

comment avater

K.A.E.

ダリルのヒゲ面は余り似合わない気が...

「CHANGE OF SEASON」は当時CD買ったんですけど、思ったより地味だったんで売ってしまいました。ジョン・ボン・ジョヴィがプロデュースって触れ込みも余り功を成してなかったと思うし、前作までが完全な80sの音だったのに対してこのアルバムではアコギ主体でしたからね。今聴くとまた印象違うのかも。

このアルバムは暫く休業してた後の再始動アルバムのお陰か、自身のセルフリメイクみたいな楽曲もあって(「HOLD ON TO YOURSELF」)まだ完全じゃなかったのかな?と思わせる部分もあるんですが、私にとっては結構好きな曲が多いんでハズせない1枚ですね。よくブックオフの¥500コーナーに落ちてるのを見るんで、見掛けたら是非チェックを!

2017年06月17日 07:26

コメントの投稿