OOH YEAH!OOH YEAH!
(2009/06/10)
ダリル・ホール&ジョン・オーツ

商品詳細を見る


今週は殆ど夏風邪でダウン気味...
連休明けの月曜からいきなりダルくて、今週は夜勤週間だったので火曜には病院へ行って薬を貰ってきたのだけど、やっと今日あたりはまだ本調子ではないにせよ大分良くなった感じ。やっぱ歳のせいなのか!?
ともかく、仕事は休んでいないので仕事に差し支えない様に体力温存してほぼ寝たきり状態だったので、今週はホントにアッと言う間に終わってしまうな...

ってな訳で、明日は赤坂のソニーミュージックへ。何故かというと、以前80’Sのイントロクイズのサイトを見つけた時に(http://www.80skj.jp/)イベントの観覧募集に応募しておいたのだけど、見事当選してしまったので地元の同世代の友人と参加する為。
このイントロクイズがなかなか面白くて、最初は半分くらいしか答えられなかったのだけど、2度目で8割くらい出来たかな。見事”キング・オブ・80’S”の称号を頂いたけど、上には上がいて(笑)私の点数を5000点以上上回る猛者が多く、100位内には入れなかった。マジで凄すぎだっての。
ただ、サイトがソニーなのでソニー関連のミュージシャンしか出てこないのが惜しいかな。まあ、仕方ない事だけど。

で、久々に80’S関連。先日、自身のキャリアを統括した4枚組ボックスCDを発売すると発表した、ホール&オーツの「OOH YEAH!」。
このアルバムは、前作が大ヒットしてシングルも全米NO.1も獲得した後の注目された作品だったのだけど、最初に聴いた時はかなり微妙だった。ネタが尽きた...というよりは、前作にあったデカくて派手な音はキープされているけど、楽曲がもっと聴かせる雰囲気にスライドしてしまった為に、ちょっと地味目な感じになってしまった事だと思う。

とはいえ、前半は私的にはかなり好きなノリで、シングルカットされた「EVERYTHING YOUR HEART DESIRES」や「MISSED OPPORTUNITY」はフリーソウルっぽい雰囲気だし、前作の流れを汲む「DOWNTOWN LIFE」や「ROCKABILITY」も良い。因みに「REAL LOVE」にはサザンの桑田さんも参加。当時、コカコーラのCMにもこの模様が流れてましたね(因みに今も、このテレカ持ってます/笑)。

残念ながらセールス的には失敗作になってしまったけど、この失敗を契機にこの後はモダン路線は後退しもっとナチュラルな雰囲気になっていくという事で、最も80年代を感じさせる作品だと思う。

「EVERYTHING YOUR HEART DESIRES」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=Z30Nwiju-1Y&feature=fvw

「MISSED OPPORTUNITY」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=5gRqYHFja1k

「DOWNTOWN LIFE」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=LsLGrrkDsLc&feature=fvw
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

THE ROAD HOME / HEART (1995)

TOUGH IT OUT / FM (1989)

comment iconコメント

コメントの投稿