FC2ブログ

孤独(ひとり)孤独(ひとり)
(1993/04/01)
スザンヌ・ヴェガ

商品詳細を見る


先日の引っ越しの際、何故か今までレビューしてなかったモノがあった...というのは、このアルバムでした。スザンヌ・ヴェガの「SOLITUDE STANDING」(邦題:孤独 / ひとり)。
これまで彼女のアルバムも数枚レビューはしていたのだけど、彼女の代表作といっても過言ではないこの作品を省いていたとは何たる不覚...多分、以前のブログで書いていたのと勘違いしていたんだと思うけど。

これを機に久々に聴いてみたのだけど、やはり素晴らしいアルバムだと唸ってしまった。2作目にしてこのクオリティ...只者ではない雰囲気が既に表現されている。
デビュー作では普通のフォークソングだったのが、このアルバムではバンドアンサンブルの影響か音の使い方が段違いに上手くなっていて、成長の跡が窺える。

勿論、楽曲の充実度も素晴らしく、冒頭からアカペラのみの「TOM'S DINER」には驚かされたし、続く大ヒットした「LUKA」のポップ感、そしてプログレ的展開が美しい「IRONBOUND / FANCY POUTRY」。この様に、様々なタイプの楽曲を散りばめながらエンディングまでテンションが落ちないのも凄い。
しかも、歌詞の内容が楽曲ごとに違うのに、全体的にアルバム1枚分を通して聴いてみるとイメージが統一されているのはホントに驚異的な事だと思う。邦題の「孤独」と付けた人は良いセンスしてるな、と。

私がこのアルバムを聴いてイメージするのは、ジャケット写真の様なセピア調の都会的な雰囲気なのだけど、散々聴きまくった当時の事も最近は思い出す。で、洋楽聴く人達にプッシュしまくったのだけど、返ってくる返事は皆「暗い」という言葉のみ。...あー、何で分からないのかなあ?

「LUKA」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=UCXnJIAQd1o

「GYPSY」ライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=Zpy3sRBMTrI&feature=related

「CRACKING~IRONBOUND FANCY POUTRY」ライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=l4ZhVAgWF8Q
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ROCKFORD / CHEAP TRICK (2006)

DVD / LED ZEPPELIN (2003)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

レビューされてなかったのは私も意外でした、やっぱりコレが最高ですね~、私的には。
今は潰れちゃった地元の小さなレコード店で取り寄せ注文したのを覚えてます、1STもその後買いました。
私はこのアルバム聴いてると「ルカ」のプロモの青味がかった都会の風景が目に浮かびます。
あと、1作目と2作目の紙ジャケが遂に出ますね。

2010年02月15日 23:58

comment avater

K.A.E.

分かりますね~、「LUKA」のクリップはホントに良い出来ですよね。あのクリップ、ホントに大好きで、たまーに観て悦に浸ってますよ。

最近は「IRONBOUND/FANCY POUTRY」と「GYPSY」がお気に入りで、何気にYOU TUBEで検索したら、「IRONBOUND/FANCY POUTRY」の画像に養鶏場の映像が出てきてちょっとブルーな気分に...

先日、ネットで見つけた閉店セールのトコでスザンヌの東京でのライブDVDが格安で売っているので興味あるんですが、評判が余り良くないのでちょっと考え中のトコです。

2010年02月16日 12:45

コメントの投稿