The Very Beast of DioThe Very Beast of Dio
(2000/10/03)
Dio

商品詳細を見る


前回のW.E.T.と一緒に注文したディオの輸入盤ベスト「THE VERY BEAST OF DIO」が到着したのは良いのだけど、まず某密林に言いたい事が。
PCが壊れて買い直した時に、月々無駄使いをしない様に...とわざとローン組んだので、このローンが終わるまでCD注文の際は全て代引きで支払いをしようと思って同梱で頼んでいるのに、W.E.T.のフライング発送メールの翌日にこのCDを送ってるのは一体どーいう事かと?1日違いなら、一緒に送れよ#

で、今月買ったカテドラル・FM・W.E.T.と、私好みのCDばかりでこの1週間聴き通しだったので、このベスト盤がちょっと後回しになってしまった。改めてロニーの追悼の意味も込めて。
本来ならオリジナルアルバムを聴くべきなのだろうけど、残念ながら国内盤は「HOLY DIVER」と「MAGICA」以降のみしか残っておらず、初期の作品はこの先追悼盤として再発してくれるのでは?という淡い期待を持って、今回はリマスターに定評のあるライノベスト盤をチョイスした。
国内盤でも「DIAMONDS」と「THE COLLECTION」というCDがあるけど、「DIAMONDS」は曲数が少なく、「THE COLLECTION」は選曲が微妙に違うけどなかなか売ってなかったりするので、リマスター効果を狙って輸入盤にしてみた。

本来ならオリジナル盤をチョイスすべきなのだろうけど、以前語った通り昔レンタルで落としたカセットでしか聴いておらず(しかもそのカセットも何処か行方不明)廃盤の作品もそのうちまた再発してくれるのでは?という淡い期待をしているのだけど...

しかし、こうして改めて聴いてみると、ディオというバンドは結構時代に翻弄されていたバンドだったのでは?と感じてしまった。バンドの方向性を示す意味の1st~2ndはともかく、当時のLAメタルブームに乗っかり(?)一般受けを狙った3rdあたりから少しずつ歯車が狂ってしまったと思う。
私的には4thまでは全然許容範囲だけど、発売当時4thは評判が悪くて、前作で脱退したヴィヴィアン・キャンベルの後釜のグレッグ・ゴールディも華が無いと叩かれたりして、自分自身の方向性を見失ったと思う(後にロニーは4thの出来を中途半端と評価したのもマイナスだったと思う)。

後は時代に沿った方向性でお茶を濁した感もあって、徐々にバンドがパワーダウンしてしまったのは残念だった。何かと比較の対象だった(歌唱力の事ではない)オジー・オズボーンがソロで成功を収めたのに何故ロニーは...となるのも無理は無かったと思う。

ボーカリストとしての地位は十分築いたのに、それに見合った成功を受けられなかったというのはホントに残念な事だけど、生涯現役を貫けたのはミュージシャン冥利に尽きたのではなかろうか。今はロニーの心の平穏がそこにある事を祈るばかりだ。

「STAND UP AND SHOUT」ライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=mGj6Cj392Cc

「HUNGRY FOR HEAVEN」ライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=DMwgNCPuu88

「I COULD HAVE BEEN A DREAMER」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=oIzW1FF1dpU&feature=fvw

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

MADE IN SWITERLAND: LIVE IN ZURICH / GOTTHARD (2006)

W.E.T. / W.E.T. (2010)

comment iconコメント

comment avater

ume

このベスト知りませんでした。
1枚組としてはなかなか選曲が良いですね。
ただ個人的にはDON'T TALK TO STRANGER、NIGHT PEOPLE、SUNSET SUPERMANあたりも入れてほしいし、5枚目からはWILD ONEかBORN ON THE SUNかと。
そう考えると意外と(失礼!)DIOって良い曲多かったんだなあ~っと改めて思いました。

2010年06月06日 21:50

comment avater

某音楽馬鹿

怪しいベスト盤ですね(笑)、私もCDではDIOのアルバムってあんまり残ってなくてアナログはダンボールの中で行方不明という状態です、暇を見て探しましょうか、1作目とかまた聴きたくなったんで。

某RRN!7月号は流石に記事とか出来てた後だったらしく、無理やり差し替えたと思われるカラー1ページと各ミュージシャンからの追悼文1ページ、あと編集長のコラムと編集後記で各ライターさんが追悼されてたくらいでした、他はラット他のLAメタル特集で、結構充実してましたよ~。
本格的な追悼特集は来月号でしょうか。

あと密林は私も同じです、受け取りが面倒なんでわざわざ一緒に注文してるのに何故分割発送する!、中には早く出たのからすぐ聴きたいとかいう人も居ると思うんでいいシステムだとは思うんですが4枚注文(同日発売)して3枚別梱包で朝夕着、残り1枚翌日っていうのがありました、送料向こう持ちなんで別にいいんですが、平日は家人が受け取るんで、帰ったらCD1枚だけ入った密林箱3個・・。
宅配屋さん一日に何回も来ます、全部同じ人なんで最近は笑顔が生暖かいです・・・(笑)、

2010年06月07日 00:53

comment avater

K.A.E.

そーなんですよ、宅配便の方に何度も足運んでもらうのも非常に迷惑なんで(まあ、あっちも仕事ですから文句も言えないでしょうし)一括配送は守ってほしいんですけどね。

確かにこのベスト盤の唯一の不満は「DON'T TALK TO STRANGER」が入ってない事ですね。コレが入っていれば完璧だったのに...思うトコは一緒なんですねえ(笑)。
今回の悲報は世界中でも故人を偲ぶ声が多かったので、新たなアンソロジーが出るのは間違いなさそうですから、その時こそ完璧なベスト盤を発売してほしいです。

2010年06月10日 14:12

コメントの投稿