FC2ブログ

シンクロナイズドシンクロナイズド
(1999/06/07)
ジャミロクワイ

商品詳細を見る


最近はホントに民放TVを殆ど観なくなってしまった。何気につけてはいるけど、集中して観るモノが殆どなくなってしまったからで、ケーブルTVの方がメインで観る感じになっている。
そんな感じなので、カップヌードルのCMにJK自ら出演して自身の名曲「VIRTUAL INSANITY」の日本語替え歌をやってのけた、という話をネットで知った時は”ふざけんな#”と、瞬間的に思った。
このCMはまだ観てないのだけど、評判の方はネットでは失望の声が大きいらしく、やっぱ私と同じく感じてる人が多いんだなあ、と。

この人のデビュー当時は、ジャミロクワイという名が示す様に自然と共に生きようというネイティブアメリカンの思想を強く訴えていて、オシャレな音楽演ってる割りには結構メッセージ色もあるんだなあ...と感心したモノだけど、売れてしまった途端に自身の趣味であるカーコレクションに走って、フェラーリクラスの車50台くらい所有しているという話を聞いた時は”自然と共に生きようどころか、排気ガスで汚染する様なモノ集めて何言ってんだ、この野郎##”とすら思ったくらいだ(笑)。

そんな事を思いながら、久々にジャミロクワイの4thアルバム「SYNKRONIZED」を聴いてみた。
思えば、この辺りから微妙に音楽性が変わってきた感じがする。前作が売れて少し余裕が出てきたのかも知れないけど、初期にあった繊細さが余り感じられず、大味的な売れ線っぽい雰囲気が全体を占めている。これを分かり易いと表現するのも簡単だけど、ちょっとイメージが違う気も感じられたな。バンドっぽい雰囲気よりもエレクトロを強く前面に押し出してるからかな?

とはいえ、ゴリゴリのファンクチューン「PLANET HOME」やちょっとアダルトっぽい雰囲気の「BUTTERFLY」、ダフト・パンクっぽいエレクトロ風味の「DESTITUTE ILLUSIONS」辺りは結構お気に入りだったりする。

実は個人的にはアルバムとして一番聴かないCDで、他の人達もそう感じてるのかブックオフの\250コーナーに高い確率で置かれているCDでもある。
ジャミロクワイがどんな音楽演ってるのか?と初心者が興味あるなら、分かり易いこのアルバムも一つの選択肢だけど、やはり2ndや3rdを推してしまうのは、私がこのアルバムに余り満足していないからかな?

「CANNED HEAT」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=uZUMmRxwYzw&feature=related

「BLACK CAPRICORN DAY」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=rgZhwh5tBZQ

「KING FOR A DAY」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=X3SRIfn1XM4

スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

GHOST IN THE MACHINE / THE POLICE (1981)

MADE IN SWITERLAND: LIVE IN ZURICH / GOTTHARD (2006)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

ジャミロまで手を出してるとは恐ろしい人ですね(笑)、私はこのバンドはまだ持ってません、気にはなってるんですが、まぁそのうちに・・という事で。
最初に買うなら2作目ですか?参考までに教えてもらえると助かります(買うんかい!)

2010年07月01日 01:11

comment avater

K.A.E.

以前も書きましたが、断然2ndアルバムを押します!コレを聴いて何も感じなかったらジャミロクワイとは縁が無い...と言い切ってしまっても問題ないと思います。ブックオフの¥250コーナーに置かれていたりするので、まずはそこから手を伸ばすのも一考かと。

近作の基本はもうちょっと古いスタイルになってますが、やはりエレクトロに頼ってる部分もあるので(それがこの人のスタイルと言えばそれまでですが...)目新しさという点では既に飽きられてる部分もありますが、それでも一時代を築いた人なので、アルバム自体安心して聴けますよ。

2010年07月03日 23:30

コメントの投稿