イン・ザ・ハート・オブ・ザ・ヤング(紙ジャケSHM-CD)イン・ザ・ハート・オブ・ザ・ヤング(紙ジャケSHM-CD)
(2009/09/23)
ウィンガー

商品詳細を見る


やっと、我が愛車の修理が終わって今日帰って来た。
今まで代車を借りて10日間使ってたんだけど、ディーラーの試乗車だったヤツなのでほぼ新品。加速もスムーズで乗り易いし文句の付け様が無いのだけど、それでも自分の車が戻ってくると一番しっくりくるなあ。
その代車期間、車内でCDを聴いて通勤していたけど、今の車の付属しているコンポは重低音がイマイチで、ボリュームを上げてもスッカスカ。コレには参った。次回車購入の際にはコンポも考慮しなきゃイカンなあ。

今週は夜勤週なので、日中こんなに晴れた日も久々だし、我が愛車も戻ってきて少し浮かれた気分(修理費¥14万を考えるとイカれた気分だけど)なので、ちょっと明るめな楽曲を...と思い、今久々にウィンガーの2ndアルバム「IN THE HEART OF THE YOUNG」を聴いている。

デビューアルバムは、当時ホントに散々聴きまくってアルバムジャケのTシャツ買ってボロボロになるまで着続けたくらい(勿論カットTですぜ!)大好きだったので、この2ndアルバムには物凄く期待度が高かったなあ。
で、リリース当日に買って聴いてみたトコ、期待に応えてくれたのが半分で意外な展開だったのが半分という、何とも微妙な評価になってしまった。

まず「RAINBOW IN THE ROSE」「IN THE DAY WE'LL NEVER SEE」「UNDER ONE CONDITION」あたりは、前作からの路線を継承してくれていたので、満足度はかなり高かった。「YOU ARE THE SAINT, I AM THE SINNER」や「IN THE HEART OF THE YOUNG」も悪くない。
しかし、意外な展開だったというのはその後のバンドの命運を決めた楽曲のポップ化で、シングルカットされた「CAN'T GET ENUFF」や「EASY COME EASY GO」は如何にも当時のアリーナロックを象徴する様な楽曲だったし、大ヒットしたバラード「MILES AWAY」も良い曲だけど、大ヒットしたお陰でナイトレンジャーと同じくバラードバンドの印象を与える結果になってしまったし。

当時のBURRN!のインタビューで、収録曲についてレコード会社と散々揉めたという話があったけど、バンド側は「DEMO ANTHOLOGY」に収録されている「NEVER」「ALL I EVER WANTED」の2曲がこのアルバムからオミットされ、代わりにシングルカットされた2曲が収録されたという話は、売れる為に妥協したと思われても仕方ない話だと思う。この一件のお陰で次作があんな風になったのは皮肉な話だと思う。

まあ、今通して聴いてみると悪くはないのだけど、やはりもうちょっとヘヴィな路線で統一されていればバンドの方向性も安定してたのではなかろうか?必ずしも時代の移り変わりだけの問題じゃなかった気もするけどなあ...

「CAN'T GET ENUFF」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=5PnDcjtYGzI&feature=PlayList&p=F78DD23BE6492B4E&playnext_from=PL&playnext=1&index=40

「MILES AWAY」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=JMKPQKU61QI

「EASY COME EASY GO」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=Xn7rSQCHoKc&feature=related
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

K.A.E.の選ぶ年代別アルバム50選 80s編

GREATEST HITS / THE BANGLES (1990)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

5年くらい前は通勤に車で1時間かかってたんで行き帰りに1枚ずつ、2枚聴けてたんですが4年位前の仕事場移転で片道15分になり、この3月の異動で車だと5分になったんでメタルの長い曲だと会社着くまで1曲終わらない!、体力落ちたんで歩こうかと思って片道20分歩いて未聴のCD消化してたんですが、梅雨明け後はとにかく暑くて時折意識が飛ぶようになってきたんでやめました(笑)とにかく夏場はこんな事やるもんじゃないと。

・・で、この作品ですが意味不明なプロモもダサかっこよかったんで買って聴いてました、確かに1作目に比べると産業ROCK度が増えてますがまだまだかっこいいです。
この時期の歌って踊ってベース弾くライヴ、観たかったなぁ~、今からでもいいんでまたやってくれないかな~腰とか痛めない程度でいいんで・・(絶対無理?(笑))

2010年08月01日 19:32

comment avater

K.A.E.

う~ん、今のバンドの路線とはかなり外れているから、さすがに歌って踊るのは無理では?でも、ライブで過去の曲の時くらいはその片鱗を見せてくれても良いのでは?と思いますけどね(またジェー○ズ・○ッドフィール○に、ダーツの的にされちゃうってか?)

しかし、ホントにやってる事が全く同じなんで驚きですよ!
私は今は車オンリーなんで車内でしか聴きませんが、以前は長く聴いていたい為にわざと歩いたり電車通勤にしたりとかしてました(笑)。別にウチでゆっくり聴けば良い事なんですけどね。

2010年08月05日 00:12

コメントの投稿