こわれもの(紙ジャケ SHM-CD)こわれもの(紙ジャケ SHM-CD)
(2009/07/22)
イエス

商品詳細を見る


半ば諦めていた紙ジャケ再発、しかも発売後アッと言う間に店頭から姿を消してしまったイエスのバックカタログが来月上旬に限定だけど再発してくれたのはホントに嬉しい。
ところが...幾ら何でも全てのアルバムを揃える事も金銭面で無理、しかも一通り試聴などで聴いてみても明らかに好みじゃないアルバムなんかもあるので(さてどれでしょう?)とりあえず「RELAYER」と「90125」をネットで注文しておいた。これならもう買い逃しは無いだろうし。出来ればあと2~3枚は欲しいトコだけど、仕方ないのであとはプラケで我慢しよう。

しかし、何故そこまで紙ジャケに拘るのか?というと、まずはこのイエスの紙ジャケシリーズはホントに細かい部分まで再現されていて、かなりクオリティが高いのが素晴らしい。例えばこれが80年代のミュージシャンの紙ジャケならここまで手に入れたいとは思わないけど、70年代のアナログ盤のレトロ感や紙質などの拘りが、当時を知らないモノの憧れみたいなものなのかも?

あとは当然音質。デビューしてから40年経った楽曲が、幾ら時代の進歩があるとはいっても再現出来る事には限界があるし、最近ではSACDなる高音質なCDも登場しているけど、そういうモノはちゃんとした音響システムがないと意味が無いので、ある程度のシステムでクリアに聴けるモノなら今のリマスター、SHM-CD(これに関してはまだ懐疑的な部分もあるけど)で十分ではないかと。

そんな事で、前回の紙ジャケ発売の際に買った3枚(以前レビューした「CLOSE TO THE EDGE」(邦題:危機)と「BIG GENERATOR」)のうちの1枚、1972年発表の「FRAGILE」(邦題:こわれもの)をチョイス。

実はその3枚の中で一番聴く回数が多いアルバムで、名盤とされている次作よりも私的にはピンとくる。「危機」は途中で止められないし、聴く時には集中して聴かなければならないけど、こっちの方は結構バラエティに富んだ内容なので、聴いていてスッと入ってくる感じが心地良いのだ。
何といっても「ROUNDABOUT」と「HEART OF SUNRISE」(邦題:燃える朝焼け)に尽きる!インパクト大で構成も見事、これを1972年にプレイしていたというのも驚きで、正にプログレといったモノかと。余談だけど、「HEART OF SUNRISE」が映画「バッファロー66」で使われた時にはちょっと驚いたなあ。それを使ったヴィンセント・ギャロのセンスも凄いけど。

他の楽曲の負けておらず、アルバム1枚流れで聴いても完璧、正に名盤に値する。これを聴いて他のアルバムも聴いてみたいと思わせてくれたので、私にとっては今のトコこれがベストかな。
私が高校生の時に市立図書館で一度借りて聴いてるハズなんだけど、当時の私ではちょっと難解だったのか、余り印象に残ってなかったのだけど、それが今ではCD買って賞賛してるんだからホントに分からないよなあ...

「ROUNDABOUT」(1973ライブ)↓
http://www.youtube.com/watch?v=Xql99I1VSdI

「HEART OF SUNRISE」(1991リユニオンライブ)↓
http://www.youtube.com/watch?v=983fH0eMs3E
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

LIONSHEART / LIONSHEART (1993)

TURBO / JUDAS PRIEST (1986)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

再発になって買い逃した人を救済するのは良い事だと思います、オークションの転売目的で買い占めたりする人居ますからね~、何より無事入手されて良かったです。

明らかに好みじゃない~っていうのは多分初期3枚かトマトのやつあたりじゃないかと推測しますが、ユニオン大人買いで全部死ぬ気で買った者からしたら、「どれもそれなりに魅力はある」と。でも全部買う事は全然無いと思います、私もちょっとコレは買わなくても良かったかな~って思ったの何枚かありましたんで(笑)。

あと、YOSOなるTOTOとYESのメンバーが結成した冗談みたいなバンドがデビューしたんですが(笑)、コレ何か凄い気になります。
もし買ってたら情報を!。
http://www.youtube.com/watch?v=AMPh_DRx_8A

2010年08月01日 18:38

comment avater

K.A.E.

そーなんですよね、紙ジャケ限定はホントにお金無い時にはどーしようもないんで、こうやって後に再発してくれると有り難いんですけどね。
ちょうど同時期にスミスも2枚再発しますけど、肝心の2ndがラインナップに入ってないのは...(涙)

好みじゃないのは、ズバリ「トーマト」「究極」ビンゴです!(笑)ただ、初期もアレはアレでアリではないかと思ってますよ。ハモンドの入ってる古臭いレトロロックみたいですけどね。

YOSOの話もちょっと前に情報得て知ってましたけど、これはちょっとイエスともTOTOとも別モノと捉えた方が良いでしょうね。コンセプトもよく分からないですし...

2010年08月04日 23:45

コメントの投稿