MilliontownMilliontown
(2010/05/25)
Frost

商品詳細を見る


やっと昨日で仕事納めとなって、休日に入ったのは良いけど、何だかまたアッという間の様な気が...ま、毎年の事なんですけどね。

で、注文していたCDも続々入ってきて、どれから聴いて良いのか迷うトコなんだけど、とりあえず今一番聴きたかったフロスト*をチョイス。

数日前、HMVで輸入盤¥800セールのページをチェックしていた時、一枚欲しいのがあったんで注文しようと考えたトコ、HMVはアマゾンみたいに送料無料ではなく¥2500以上買わないと無料にならないので数合わせで何か探してた時に、翌日の輸入盤¥1490セールをチェックしていたらこのアルバムが在庫ありになっていたので、迷わず即捕獲。以前は入手困難になっていたのだけど、今年に入ってレーベルの配給元が変わったみたいで再発されたらしい。

で、このフロスト*(最後の*も入る)。一体何者かというと、現イット・バイツのフロントマンであるジョン・ミッチェルがギタリストとして参加しているので以前から興味があったのだ(この当時はまだKINO?)。
しかし、ただ興味があるだけでよく分からないバンドのアルバムを買うハズもなく、たまたまYOU TUBEでチェックした「BLACK LIGHT MACHINE」のカッコ良さに痺れてしまい、その時からCD探してたのだけど密林でバカみたいな値段が付いていて、しかも廃盤っぽい感じだったので半ば諦めてもいたのが、この再発。ホント、嬉しい限りっす!!

他のメンバーは、TVやCMなどの音楽を作ってるジェム・ゴドフレイという人がリーダーみたいで、リズム隊がマリリオンなどと一緒にシーンに出てきたポンプ・ロックのIQのメンバー。
他のレビューなどを見るとかなり高評価で、音は現代的でもプログレシッヴロックの括りで紹介されてるみたい。私的には現在のイット・バイツとドリーム・シアターの中間の音...といった感じに聴こえる。かと言ってイット・バイツほどメロウではなく、ドリーム・シアターみたいに独りよがりのイメージはない。
また若干ポーキュパイン・トゥリーの雰囲気も感じられるかな。

とにかく楽曲が良い!コレに尽きる。全6曲と少ないけど、さすがプログレの括りで紹介されるだけあって最長で27分弱の楽曲がある。だけど、ツボを押さえた構成が見事で、全く飽きさせないのはさすが。ホントにプロ集団の音といった感じがする。

こういうバンドが埋もれてるんだから、ホントに面白い。リーダーの人が多忙を極めてる為に一時活動停止してたみたいだけど、2ndアルバムも出しているし、今年は何とアメリカのプログレフェスに出演してライブ盤まで発表してたりする。

とりあえず2ndアルバムは購入決定ですな!まずは聴いてみてくだされ。このテの音が好きな人は堪らないと思います。私も暫くハマりそうです。


「BLACK LIGHT MACHINE」(曲のみ)↓
http://www.youtube.com/watch?v=FPlqVwjDfUw&feature=related

「HYPERVENTILATE」(曲のみ)↓
http://www.youtube.com/watch?v=5M6VGfwD32M
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

OIL ON CANVAS / JAPAN (1983)

THUNDER AND LIGHTNING / THIN LIZZY (1983)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

ふろすと?

全然知らないバンドですが良さそうですね、私はフロストと聴くとセルティック・フロストのトムさんの凶悪顔が浮かぶ末期患者です(笑)見つけたら買うかも。

2010年12月31日 19:32

comment avater

K.A.E.

私も全く知りませんでしたよ。ジョン・ミッチェルがイット・バイツに加入してなかったら、まずスルーしていたと思います。

今日もドライブしながら聴いてたんですが、やはり楽曲も演奏も最高ですね!ホントにお薦めします。あとライブ盤も購入してまだ聴いてないですが、コレも非常に楽しみですよ。早く2ndも注文しなければ!

2010年12月31日 20:51

comment avater

ume

このCD、ずっと私のamazonのショッピングカートの中に入ってます(汗)
いつか購入しようかと思っているんですが、なかなか入荷しそうになかったり、本当に良いか疑問を持っていたりで踏みきれてませんでした。
KINOの一般的な評価が高いのに、個人的にはあまり気に入ってないのも踏みきれていない要因の一つですね。
でも今後手に入らなくなりそうなCDなのでやっぱり買っておいた方が良いかもしれませんね。

2011年01月06日 00:33

comment avater

K.A.E.

とりあえず、本編で紹介した楽曲を聴いてみて、それで判断してみると良いかと思います。
私がこのバンドを知った時には既に廃盤状態だったらしく、密林では高額で出品されてたので半ば諦めていたので、再発で安く手に入ったのは凄く嬉しいですね。
因みに、2ndとライブ盤は国内盤で発売されてますが(アヴァロン/ベル・アンティーク)ライブ盤も一緒に買いました。
ライブ盤の方にはDVDが付属されているのですが、これは字幕は一切付いていないので輸入盤で十分かと思います。帯とちょっとした解説だけで金額が上がってるだけですからね。なので、2ndは輸入盤にしましたよ。

2011年01月06日 12:25

コメントの投稿