THE EP SESSIONS 2007-2008THE EP SESSIONS 2007-2008
(2009/05/25)
THUNDER

商品詳細を見る


...しっかし、まあホント忙しい...
先日「年明けに色々な事が起き意気消失」という理由の一つに仕事の事があって、経営不振の為に3月の決算までに累計黒字を目標に残業が増え、しかも賃金は低い...という悪循環のお陰で「やってられない」となった訳だけど、夜勤も明け方5時までなんで起きる時間が今くらいになってしまい、17時には家出なきゃいけないと。
ってな感じなんで、更新の方が3月まではなかなか上手く回らないと思うので、ここでご了承の程を。

って気分なんで、先日の東京CD漁りツアーになった訳だけど、ホントに心癒されるといった感じで(笑)時間とお金があればもっと周りたかったけど、あの少しの時間でも結構な収穫があった。
最近は殆どネットで買うのが主流になってしまったけど、中古盤屋はやはり周らなきゃ分からないなと。そんな1枚、サンダーのシングルを集めた「THE EP SESSIONS 2007-2008」を未開封品¥1300で購入。地元のタワレコだと倍近くの値段で売られていたので、これはお買い得(タワレコが基本高いという事もあるけど/苦笑)。

2007-2008という表記である通り、現時点でのラストアルバム(と敢えて言いたい/笑)「BANG!」発表前のシングル3枚「SIX OF ONE...」「...HALF A DOZEN OF THE OTHER」「THE JOY OF SIX」を集めて、ライブ2曲を外したのがこのアルバムの内容。
まあコンピ盤と言えばそれまでなんだけど、そこはサンダー、ただの寄せ集め集にはならず意外とまとまりのある良いアルバムかと。
「BANG!」が全体的に渋い音で占められていたのに対し、このアルバムでは逆にかつてのHRっぽい雰囲気が感じられているので、耳に馴染みやすいというか「やはりこうでなくては」と思わせられた。

「CHAIN REACTION」と「I BELIEVE」は「BANG!」の日本盤ボートラ、「WHAT A BEATIFUL DAY」「LAST MAN STANDING」「DIRTY DREAM」「LIKE A SATELLITE」はLIVEなので既発の楽曲もあるけど、他の楽曲は聴いた事なかったのでやはりファン必聴のアルバムかと。
私的には最もHR的な「SURVIVOR」「YESTERDAY'S NEWS」、哀愁を感じさせる「BETTE DAVIS MELTDOWN」、しみじみと心に染みる「ONLY YOU CAN MAKE ME CRY」がベストかな。

このCDを購入したディスクユニオン新宿メタル館では、何とオフィシャルサイトのみ販売の(あくまで現時点での←しつこい)ラストライブのDVDまで売ってて最後まで迷ったけど、お金無かったのとPALなのかNTSCなのかよく分からなかったので保留にしたけど(って店員に聞けば良い事だけど/苦笑)やはり買っておくべきかなあ...


「I BELIEVE」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=r9gkpAto7w4

「DIRTY DREAM」2007年日本公演↓
http://www.youtube.com/watch?v=XY6JVKUJ4WE
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

THE GARDEN OF UNEARTHLY DELIGHTS / CATHEDRAL (2005)

VAGABONDS OF THE WESTERN WORLD / THIN LIZZY (1973)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

さん☆だぁ

情報ありがとうございます。
危うく買うところでした、実はシングルBOX持ってまして、この情報が無ければ買ってるところでした、(ダブるのは金銭的にもダメージがデカいですからね)このシングルは個人的には可も無く不可もなしといったところですが、持ってて損はない作品だと思います。

2011年02月07日 22:47

comment avater

K.A.E.

格安で手に入れられたのはホントにラッキーでした。
元々シングルオンリーの楽曲なんで、シングル持ってないファン心理としてはやはり押さえておかなければ...と思ってたんですが、さすがサンダー、楽曲の良さは安定してますね。
私的には「BANG!」の渋い楽曲よりも聴き易くて、しかもリフ中心のHRなんで十分「アリ」だと思います。ジャケもカッコイイしね!

2011年02月09日 21:49

コメントの投稿