ザ・ガーデン・オブ・アンアースリー・デライツザ・ガーデン・オブ・アンアースリー・デライツ
(2005/10/26)
カテドラル

商品詳細を見る


こっちのCD屋、及び中古屋では殆ど見掛けなかったカテドラルの前作「THE GARDEN OF UNEARTHLY DELIGHTS」が、先日のディスクユニオン新宿メタル館で中古で発見したので、やっと捕獲に成功。
最新作がホントに出来が良かったので、変化が見え始めたという評価だったこのアルバムを前から聴いてみたかった。輸入盤でも良かったんだけど、このバンドの詳細って余り情報が入って来ないし知らなかったので、その点をインナースリーヴでチェックしたかった事もあり国内盤を購入。

まずジャケがいつもの人なんだけど(スイマセン、名前知らないモンで...)今回はちょっといつもと雰囲気が違うトコが良い(白をベースにしてるから?)。スッキリしてるんだけど、何処かおどろおどろしい感じが残るという。

で、肝心の音の方は、最新作が70年代のフォーク・トラッド系の音を感じさせたのに対し、このアルバムではラストの27分弱の超大作「THE GARDEN」と2分弱の小曲「FIELDS OF ZAGARA」がその辺を感じさせるだけで、全体的にはドゥームというよりは演奏の荒々しさもあって、幾分ハードコアやガレージ系の影響も伺えるHRを演っている。
リー・ドリアン自身も、一度は完成させた楽曲を一度破棄してもう一度再構築し直したという事から、従来の音にはしたくなかった意図があったみたいで、それは楽曲に十分現れている。しかし、楽曲の節々にいつものカテドラルの影が見えるトコはさすがといったトコ。単にサバスの焼き直しみたいな雰囲気からは、完全に脱却している。

個人的には、力技で聴き手を捻じ伏せる前半よりも、小曲を挟んでの後半部の流れの方が良い様に感じた。リー・ドリアンの歌の下手さは相変わらずだけど(まだ言うか/笑)新たな路線にチャレンジする姿勢は多いに評価したいと思う。

ラウドパークから約5年、単独公演では実に10年振りとなる来日公演が予定されているらしいけど、平日公演という事もあって参戦は無理だけど、一度はライブ観てみたいんだよなあ...特に新作からのあの雰囲気を壊さないで再現出来るんだろうか?非常に興味がある。


アルバム予告編↓
http://www.youtube.com/watch?v=zlKJvvjkV9s

「ORO THE MANSLAYER」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=OlNtGlCGgXU&feature=related
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

BALLADS & BLUES 1982-1994 / GARY MOORE (1994)

THE EP SESSIONS 2007-2008 / THUNER (2009)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

かて☆どらる

こういうのもイケるんですね~、DOOMメタルの中では今やレーベル立ち上げて若手をプロモしたり、幻のアルバムを再発したりしてるライズ・アバブ、レーベルの社長さんですが、根っからこういうの好きなんでしょうね、この人のレーベルから出る新人さんも外れは無いし。
この作品は実は最新作より好きだったりします、初期3作は別格としても好きな作品の一つです。
コレが気に入るような人はあまり居ないんで「お友達」ですね(笑)。

2011年02月07日 22:41

comment avater

K.A.E.

このレビューを書いた後に知ったんですが、何でも2012年の活動を持ってバンドは活動停止してしまうみたいですね(解散?)。
まあ、最新作はもはや初期のスタイルから離れているし、もはやカテドラルの名にこだわらなくても良いと思うんで、リー・ドリアンが別バンドでこのテのスタイルを追求してくれれば文句は無いです(って、バンドに思い入れが無い者の意見ですが/苦笑)。
でも、リーはホントにプログレ系のバンドを作りそうな気がしますね。ギャズとかレオなんかどーするんだろう?
私的には、未だに最新作の方が好きなんですが(特に1枚目)コレも十分にらしいアルバムで良いと思います。ドゥームから距離を置いた、荒れた凶暴な音のHRでカッコイイし。

2011年02月09日 21:57

comment avater

ume

カテドラル 年内でリタイアするらしいですよ。
リタイアというのが解散を意味するのか微妙ですが、今回の来日公演がライブを見る最後のチャンスになる可能性は高いです。
ちなみにこの情報はPOWER ROCK TODAYで言ってました。

2011年02月14日 23:04

comment avater

K.A.E.

年内でしたか。「来年まで」ってネットの情報で知ったので、もう1枚くらい作るのかな?って思ってたんですが...ライブも行きたいんですが、平日ですしちょっと無理そうです(その前に、今務めてる会社がどーなるかも分からない状況ですしね)。

まあ、リー・ドリアンはレーベルの代表でもあるから、バンド活動だけを気にしてる感じでもなさそうですし、だったらバンドに一区切り付けてレーベルの仕事に順ずるんですかね?
いずれにせよ、近作が気に入ってきただけあって勿体無い気がします。

2011年02月16日 14:33

コメントの投稿