フリー・オール・エンジェルス~全ての天使を解き放て!~フリー・オール・エンジェルス~全ての天使を解き放て!~
(2001/04/18)
アッシュ

商品詳細を見る


ゲイリー・ムーアが亡くなって以来、ずっと彼の作品ばかり聴いてたのでなかなかレビューの方が進まなくなってしまって、ようやく他のミュージシャンをぼちぼち聴き始めたので、そろそろ何か書こう...と思い、たまたま前に車内で聴くCD-Rを聴き直してたらアッシュが出てきたので、このアルバムをチョイス。もうリリースして10年経ちますか...バンド通産3作目「FREE ALL ANGELS」。

ちょっと話がズレますが、忙しい×2と言いつつも、以前から何か新たな趣味が欲しい...と思い、最近彼女とも別れたし、今の仕事も先行き怪しいし、お金も無いし(笑)って事で、時間を活用出来る何か...と考え、思い切ってギターを購入。安いアンプも購入して約¥3万強。勿論、分割ですよ。
バンドを組みたいとかそーいう気は全く無く、単に自分の趣味としてのモノで、それ以前にそもそも興味が続くのか?って感じだから、末永くちまちまやっていければ良いかな?と思ってるんですよね。

で、単にコードだけを延々弾いても面白い訳でもないので、ネットでタブ譜を検索して簡単なモノをちょこちょこお遊びで弾いてるのですが、そこで彼等の「BURN BABY BURN」のイントロを練習してる、と(長い前振り)。

しかし、久々に聴くとやっぱ良いですなあ。私は彼等のアルバムは次作の「MELTDOWN」から入ったので、このアルバムを最初に聴いた時は、音の作りが物足りないなあ...と感じたモノだけど、単に「MELTDOWN」の音がヘヴィなだけだったので、彼等の本質はこっちの方が本来の姿なんだろうな、と(彼等も後に反省したのか、音をまた元に戻したし)。

バンドの最高傑作に挙げられる本作だけど、確かに楽曲の質は素晴らしいと思う。キャッチーなメロディがこのバンドの特徴だと思ってるので、正に期待を裏切らない。お気に入りは「WALKING BAREFOOT」「SHINING LIGHT」「BURN BABY BURN」「CHERRY BOMB」「SOMETIMES」あたりかな。
当時はまだ若いバンドだったのに、意外と他のミュージシャンからカヴァーされる事も多いみたいで、元ユーリズミックスのアニー・レノックスが「SHINING LIGHT」を、私がアメリカン・ハイファイのライブを観に行った時にアンコールで「BURN BABY BURN」を演ってたのが印象的だったな。

まあ、今でも勿論活動はしてるけど、どーもシャーロット・ハザレイが抜けてしまって以降、聴く気になれなくなってしまった。新作も評判は良いけど、もはや別バンドみたいな感じだし。もう、この頃みたいな雰囲気には戻れないのかな?

「WALKING BAREFOOT」ライブ(2001 TOKYO)↓
http://www.youtube.com/watch?v=e5Y-EjnYVGI

「BURN BABY BURN」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=gW8mEMqiNhc

「SOMETIMES」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=CdisCk31Z_s
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

FIVE BY FIVE / THE HOOTERS (2010)

BALLADS & BLUES 1982-1994 / GARY MOORE (1994)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

あっしゅ

ASHは気分転換には丁度いいですね~、私も大好きなんですが最近聴いてないです・・。
ギター始めましたか!、私も持ってますが(安物)リズムギターが好きなのとベースが好きなのと手が小さいんでFのコード押さえられないのが致命的だったんで今は埃をかぶってます、どっちかっていうとベースが好きで(弦が少ない!、コレ重要)ベースをメインでやってましたが、3年前の左手の麻痺と手術で弦を押さえる握力が戻りません、ギターでちょっとやってたボトルネックでベース弾くという暴挙やりましたが周囲の人、笑うんですよね~、そんなバカな事する奴居ないって、何故!(笑)、リハビリ回復は順調なんでそのうちまた始めますが、K.A.E様もギター頑張って下さいませ、結構面白いっていうかハマるでしょ、そのうちエフェクターとか買ってゲイリーさんみたいな音出してくださいね!。

2011年02月16日 22:22

comment avater

K.A.E.

アッシュは気楽に聴けるトコがポイント高いですね。で、知らずにハマってしまうという(笑)。日本では安定した人気があるみたいですけど、あの例の「今後はダウンロードのみ販売」発言が尾を引いてるのか、本国ではちとイマイチみたいですね。

今から20年前はベースをちょこっとやってたんですよ。周りにダマされて(笑)。フェルナンデスの質流れ品で¥7000で買ったという。
でも、その頃は仕事の夜勤で忙しくなってしまい、練習する時間が無くなってしまったので徐々にフェイドアウトしちゃったんですよ。
そーいや、某音さんのサイトで白のベースがCDとの比較で写真出てましたね!

で、今頃になってふとやってみようか?という気持ちになったんですよね。
よくFコードに挫折して断念...って話を聞きますけど、確かに押さえづらいですね。まあ私の場合は他のコードを覚えるのが先ですが(苦笑)。まあ気負いせずに楽しみながらちまちまやりますよ。あ、それとベースのボトルネック奏法は確かに妙技かも(爆)。

私の買ったギターはコレです。色はチェリーではなく、WOODですが。¥25000也。

http://www.youtube.com/watch?v=1N-UMbJyUvk&feature=related

で、アンプはコレ。¥4000の割りには意外にしっかりした音が出るんで良い買い物でしたよ。ギターと相性も良いみたいですし。

http://www.youtube.com/watch?v=ljRGJY1ylrM

でも、ゲイリーの様な音を目指す...っていうより、今の段階ではソニック・ユースみたいな感じですねえ(爆)

2011年02月17日 13:35

comment avater

某音楽馬鹿

えす☆じ~

SGモデルとは渋い選択ですね~K.A.E.様ならレスポかな~とか思ってたんですが。
音も画像見る限りではSGそのもの~っちゅう音みたいですが、半ズボンはいて目指せアンガスですね!。私的にはトニー・アイオミ様みたいな音が出せれば死んでもいいって思ってます。

ベースの写真はよく覚えておいでで(笑)、目指せ重低音ボトルネック!、私もアンプにはお金かけてなくてHARTKEの小出力タイプです。

2011年02月21日 21:16

comment avater

K.A.E.

楽器屋サイトでチェックしてたらコレが安くて、しかも本家ギブソンSGとの弾き比べで、違うのはヘッドとロゴくらいなモノだな...と言わしめたらしいので、結構狙い目かなと思ったんで。
SGと言えば、アンガスかアイオミが有名ですが、実はイメージ的にはテスラのフランク・ハノンなんですよね。HRにも普通のロックでもイケそうなんで。

しかし、さすが某音さん分かってらっしゃる!当初はレスポールにするつもりだったんですよ。しかしボディが重いのと、結構弾きづらいという話を聞いたので...音は非常に好みなんですけどね(って、これでストラト系はアタマに無かった事がバレてしまいましたが/苦笑)。

あ、でもストラト系でもフランシス・ダナリーを敬愛するモノとしては決して興味が無い訳ではありませんよ、umeさん(笑)

2011年02月21日 22:35

コメントの投稿