ハート(紙ジャケット仕様)ハート(紙ジャケット仕様)
(2008/10/29)
ハート

商品詳細を見る


ちょっと間隔が空いてしまいました。先週の土曜日に交通事故起こしてしまいまして、その対応に追われてなかなか時間が取れなかったのが本音です。

事故の方は、メイン通りを走ってたトコに細道から割り込んできた車を避けて隣車線の渋滞の車に突っ込むカタチで、結果的には私の過失って事に。こういう言い方も何だけど、そのまま避けないで割り込んで来た車にぶつけてしまえば、幾らか責任や過失の割り合いも変わってたんですが、目の前の車があるとやっぱ場景反射で避けちゃうんですよ。
ただ、対向車線に行ったらもっと大惨事になってた訳だし、その衝突した車の人も状況を説明したら理解してくれたのと、乗ってた人達に怪我が無かったのが何よりの救い。保険会社の対応も丁寧で、意外と早くカタが着きそうで何より。
しかし、さすが本厄...もうこれ以上嫌な事は起きて欲しくないっすね。

さて、音楽の方は前回のZEPをずっと引き摺って聴いていて、ネットで何気に情報を知ったロキノンの別誌で出てるZEP本を読んでたりするので(AC/DCも出てるみたいだから、後で買わなきゃ!)余り代わり映えのする感じではないので、せっかくの土曜日の夜に単純に”今の気分は?”で考えて、このアルバムをチョイス。ハートの復活作となった「HEART」。発表は1985年。

私が土曜日の夜中に楽しみにしていた「ベストヒットUSA」で彼女達を知ったのだけど、先にシングルカットされた「WHAT ABOUT LOVE」ではなく、2枚目のシングルカット「NEVER」のPVからだったと思う。そんなに洋楽の知識が無かった頃に、サビの部分がキャッチーで分かりやすいのが決め手になった感じだけど、アン・ウィルソンの堂々とした歌いっぷりが異様にカッコ良かったのも惹かれた理由の一つ。

で、3枚目のシングルカットで遂にチャート1位を獲得し、復活をアピールしたのが「THESE DREAMS」。まだ彼女達をよく知らなかったので「随分と歌い方が違うなあ~」と思ってたら、ギタリストの金髪のおねーちゃんが歌ってるじゃんか!?と。そしたら、アン・ウィルソンの妹さんだっていうから2度びっくり。だってアン姉さんよりも可憐で...(まあ、まだこの頃はアン姉さんもまだ大丈夫だったけど/...って何が?)。
「THESE DREAMS」も”神秘的”という言葉が当て嵌まる、綺麗なバラードで私もこの曲を聴いてレンタル屋に走りましたよ。

アルバム全体を聴いてみると、今思うとよく出来た産業ロックアルバムかと。この後徐々にバンド自身の思惑とは別の方向に進んでしまう訳だけど、まだこの時は「IF LOOKS GOOD KILL」や「SHELL SHOCK」みたいなハードな楽曲もあったし、何よりもバンドがどん底に落ちた状態だったから何が何でも復活してやる...という意気込みが十分に感じられる。外部ライターの楽曲に意欲的だったのも、アルバムの完成度が高くなった理由かと。

ホント久々に聴いたけど、確かに売れなきゃおかしい位の高水準な産業ロック。私が持ってるのはリマスターされてない廉価盤のCDだけど、当時のモノとしては音圧が高めなのに対し、次作「BAD ANIMALS」の当時のCDはやたらと音圧が低いんだよなあ。車内で聴くお気に入りCD-R作る時に物凄く作りづらいのはホント困りモンですぜ...


「NEVER」(夜のヒットスタジオ収録時)↓
http://www.youtube.com/watch?v=z8bieR1YplU&feature=related

「THESE DREAMS」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=41P8UxneDJE
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

CATNIP DYNAMITE / ROGER JOSEPH MANNING JR. (2008)

LED ZEPPELIN / LED ZEPPELIN (1969)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

事故の方、大変でしたね、大丈夫でした?
一度やっちゃった(8-2で相手の過失)私から言わせて頂くと首周りの検査はしておいた方がいいです、この手のは事故後1年くらいしてから症状出ます、つまり神経の通ってる頚椎がズレて年々ちょっとづつ悪化するような感じです、私もコレでえらい目に遭いましたし、治療で結構なお金が飛んで行きました、50台になってもヘドバンしたいなら是非お勧めします、MRIとレントゲンで7千円くらい取られますが健康には替えられません。

・・でHEARTですが、コレは大好きで飽きるくらい聴きました、忘れられかけたバンドがイメージを一新して大復活ですからね~。
実はこの前作も「聴かれてない」だけで実は凄い良い作品ですよ・・と悪魔の囁きをしておきます。

2011年07月31日 10:09

comment avater

K.A.E.

事故と言っても自分から突っ込んで行って、車は加速もしてたけど、どちらかというとスリップでハンドル切れない状況だったので、自分のダメージはほぼ無かったんですよ。
身体の先の状態は分かりませんが、それよりも慢性気味になってる腰痛や背中の方のケアをやった方が良いんじゃないか?と思ってるんで(笑)。またその頃には、放射能浴び過ぎてセシウム摂取し過ぎて生きてるかどーかも怪しいですしね(爆)。
でも、本当にお気遣い有難うございます。

このアルバムの勢いはリアルタイムで知ってるので、ホントに凄かったですよね。シングルカットした楽曲は全てトップ20に入ってるんですから。またウィルソン姉妹の華麗な事!

この作品の前は確か「PASSIONWORKS」でしたっけ?あのアルバム、地元の市立図書館に置いてあるんで今度借りて聴いてみますかね?

2011年07月31日 17:27

コメントの投稿