FC2ブログ

ライオンヴィルライオンヴィル
(2011/07/27)
ライオンヴィル

商品詳細を見る


ちょっと更新が滞ってしまいました。
先週からちょっと会社の方でフットサルのサークルを立ち上げるという事でメンバーに誘われて、最初はやんわり断っていたんですが、話だけでも聞いてくれ...って事で聞きにいってまた断るかと思ったら、話終わって「じゃあここに名前と連絡先...」と書かされて(爆)そのままメンバーに。
で、その準備やら何やら...で忙しくしてたという訳です。
昨日が初の練習だったんですが、やはりというか当然の如く、身体が悲鳴を上げちゃいまして(笑)何度脚が攣りそうになった事か。当然、今日も筋肉痛...中年にはキツいっす。

その準備中に、前に頼んでたディスクユニオンの中古CD5枚が届いて、早速その中の1枚ライオンヴィルのデビューアルバム「LIONVILLE」を。

個人的に今年一番の期待作である、今月下旬にやっと発売されるワーク・オブ・アート(以下WOA)のボーカルが参加しているという事で前々から気になっていたので、YOU TUBEでどんなモノか?とチェックしたトコ、やはり彼等に通ずるAOR寄りのメロディアス・ハード路線だったので、これはWOAの新作の繋ぎとして聴いてみるか?と購入してみた。

正直なトコ、繋ぎとしては勿体ないくらいの十分にメロディの活かした、華やかで爽やかなメロハー路線。元々はイタリア出身のミュージシャン、ステファノ・リオネッティという人のプロジェクトだという事だけど、このミュージシャンの名は初めて聞いた名前だし、WOA関連でなければ絶対に見向きもしなかったと思うので、そうしたメロハーのリスナー達の注目を集めるのには十分過ぎる人選だったかな?と。

またリチャード・マークスのブレインと言われる人物やTOTO関連と人脈のあるミュージシャンなどの起用のお陰で、マイナーながらも聴かせ所は十分。私的にはドラマーのリズムのセンスが耳を惹いたかな。
ただ苦言を強いて言えば、歌詞がもうちょっと何とかならなかったかな?と。「THUNDER IN YOUR HEART」とか曲はカッコイイのにちょっと恥ずかしいセンスだと思うのでホント勿体無い...

フェイヴァリットは「THE WORLD WITHOUT YOUR LOVE」「WITH YOU」「CENTER OF MY UNIVERSE」「NO END IN SIGHT」「THE CHOSEN ONES」「DREAMHUNTER」あたり。後半の方が楽曲的に充実してる感じかな?

プロジェクト作なのでWOAが動けば活動に制限が出てきてしまうけど、WOAの活動がない時には是非こっちの方の2作目も聴いてみたいと思う。


「DREAMHUNTER」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=o3aq02P4XcI&feature=related

「THE WORLD WITHOUT YOUR LOVE」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=G9JHFnqYUnI&feature=related

「CENTER OF MY UNIVERSE」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=36r1G5ik90k&feature=related
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

I ON U / NEAL SCHON (2005)

TEEN DANCE ORDINANCE / A (2005)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

これ好き

私も聴きました、結構気に入って事あるごとに聴いてます、本業があるんで次作があるか怪しいですが隠れた名作ですね、何十年後かにプレミア価格で売られてたりして(笑)

2011年10月29日 15:50

comment avater

K.A.E.

プレミア価格になるかどーかは今後のWOAの活動に関わってきますね。
意外だったのは、このアルバムがフロンティアレコーズからではない事(笑)。絶対そうだと思ってたので、拍子抜けでしたね。やっぱイタリア出身のミュージシャンのプロジェクトだから?

でも、ホントにこのテの楽曲を歌わせると最高に上手いですよね、このVoさんは!

2011年10月30日 13:53

コメントの投稿