FC2ブログ

白蛇の紋章~サーペンス・アルバス(紙ジャケット仕様)白蛇の紋章~サーペンス・アルバス(紙ジャケット仕様)
(2008/04/23)
ホワイトスネイク

商品詳細を見る


昨日のイット・バイツは、今まで聴いた全アルバムの中で一番好きなアルバムだけど、じゃあ一番好きなジャンル「HM/HR」系のアルバムで一番好きなアルバムって何だろう?と考えると、コレがなかなか決められなかったりする。
楽曲単位では幾らでも出てくるけど、アルバム単位となると甲乙付けがたいので、よく色んなトコで目にする「HM/HRの名盤」的なアルバムになってしまう訳で。

という訳で、このアルバムが一番かな?
元々、全米ヒットチャートをチェックして洋楽を聴いてた頃にボン・ジョヴィの大ブレイクがあり、HM/HR系がチャートを賑わせた時代の決定的なアルバムでもある本作のポイントは...

まず、アルバムジャケットがカッコイイ!
そして、MTVで死ぬ程掛かった「HERE I GO AGAIN」のプロモクリップ!!
極めつけが、次のシングル「IS THIS LOVE」の切ないバラード!!!

この怒濤の3連続攻撃に痺れまくった訳ですよ(笑)。それまで名前すら知らなかったバンドに一気に心奪われてしまったのだから、思い入れもあるし大好きなアルバムにもなりますって。

このアルバムは、国内盤じゃなく2曲多いUK盤のCDを買ったのだけど、この日本盤から漏れた2曲が(「LOOKING FOR LOVE」「YOU'RE GONNA BREAK MY HEART AGAIN」)これまたカッコイイ!何でアウトテイクなのかさっぱり判らないし、曲順もこのUK盤の方が統一感がある気がするし。

そーいや、このアルバムを発表した頃のデヴィッド・カヴァデールって、今の自分と同じ歳だった様な...(苦笑)
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

TEARS ROLL DOWN / TEARS FOR FEARS(1992)

ONCE AROUND THE WORLD / IT BITES(1988)

comment iconコメント

comment avater

地味JAM尊

演奏してる人たちとPVの人たちの乖離が・・・

はい、国内盤を素直に買ったあるよ。捨て曲無しの大名盤であるよ。
「Still~」「Here~」「Is This~」のPV見てデヴィカバの公私混同っぷりを見ながらもケバ姐さんを見ながら鼻の下を伸ばしていたのは事実あるよ。
あの曲順に慣れ過ぎてしまって、後買いしたUK盤に慣れるのに時間がかかったのと、当時シングルで買ったら1987Ver.でアルバムやPVのVer.が欲しかった高校生は死兆星が見えるようになったらしいあるよ。

2017年06月13日 03:53

comment avater

K.A.E.

ヴァンデンバーグが不憫でならない...

このアルバムは是非LPレコードで欲しかったですね。あのジャケはデカい方が見栄えが良いと思うし。
しかし、ここまで成功が人を変える姿が見えるのはなかなか無いかと(苦笑)。MTVでデヴィカヴァとタウニー・キテインがイチャイチャしてるのを観て、ジョン・サイクスはマジでムカついてんだろうな~とか思いましたし(笑)。で、次作でコケたら速攻で別れたのも何か笑っちゃったし。何でも、OJ・シンプソンの裁判でタウニーが重要参考人で呼ばれたらしいじゃないですか?ホント、怪しい女だわ(苦笑)。

私は「IS THIS LOVE」のシングル盤買いましたね。ステッカー(というかシール)が付いて¥1000というベラボウな金額で買ったんだよなあ...(と遠い目)。って、今調べたらまだシングル盤持ってました(笑)。どーすんの、コレ?近所にゾンビが出たらとりあえず投げてみようか??(苦笑)

2017年06月13日 05:27

コメントの投稿