スクールズ・アウト(紙ジャケットSHM-CD&2011年リマスター)スクールズ・アウト(紙ジャケットSHM-CD&2011年リマスター)
(2011/12/21)
アリス・クーパー

商品詳細を見る


ちょっと間が空いてしまいました。
年末になると残業も増えて、しかも2交代制だったりするから体力も気力もヘロヘロ状態...今日はやっと残業から開放されて、明日で仕事納め。
クリスマス3連休も、25日にはNHK-FMにて「今日は一日:HR/HM三昧」が放送されてたので、聴き流しもちょこちょこあったにせよ、きっちり約11時間堪能しました。

もう始まって直ぐに今回はリクエストを入れてみて、最近私が熱を上げているラッシュの「FAR CRY」をリクエストしたのだけど、残念ながらラッシュで掛かったのは「TOM SAWYER」。まあ定番中の定番曲でちょっと残念だったけど、曲後に「ラッシュにリクエスト頂いた他の方達は...」で、見事名前を呼ばれましたよ〜!(勿論K.A.E.で)
中にはHM/HRの括りではキビしいモノがあったけど、そういうモノもひっくるめて楽しいひと時を過ごせた。知らないバンドを知る良い切っ掛けになるし、また改めて私はメタルがホントに好きなんだなって事も再認識したし。 また、2ちゃんの実況板を見ながら聴いてるとまた楽しい(笑)。
今回の私的ハイライトは、TESTAMENT→LAAZ ROCKIT→OVERKILLの怒涛のスラッシュ3連発の時は夜10時近くなっててもボリューム上げましたよ~(笑)。

しかし、幾らFMラジオとはいえ、天下のNHKにてデス系やドゥーム系がオンエアされるとは...一昔前なら大事件だろうけど、随分と時代も変わったな〜と。
来年も第5回が放送されると思うので、「プログレ三昧」と同様に今から楽しみ。次もリクエスト確実だな(笑)。

さて本題。某音サンやumeサンのサイトに書き込んだので、もうお分かりかと(笑)。そう、初の紙ジャケ発売になったばかりのアリス・クーパーの72年発表の通産5作目となる「SCHOOL'S OUT」。
アリスは、以前レビューした「TRASH」で初めてリアルタイムで聴いたので、それ以前の作品は「UNDER MY WHEELS」みたいな代表曲くらいしか聴いた事がなかった。
なので、今回の紙ジャケ化を機に聴いてみようか?と色々調べた結果、ジャケが相当手の込んだこの作品を購入してみたと。

知っての通り、ジャケのデザインは学校の机をイメージしたモノで、ちゃんと中身も開く。そして中にはディスクを包み込んだ紙製のパンティが封入。しかも通信簿まで付いている拘り様。
何故、学校の机の中にパンティが?という疑問はさておき、こうした遊び心は当時としてはかなり斬新だったのではなかろうか?お陰で他のCDよりもちと値段も高かったし。

肝心の中身の方は購入前にYOU TUBEで色々サーチした結果、色々バラエティに富んだ内容で興味を持ったのも事実。
某HR/HM系のサイトでは、アリスを最初に聴くにはこのアルバムはお薦め出来ないみたいな事が書かれてたけど、それはアリスにHR的なノリを求めていると肩透かしを食らいますよ...的なモノだと思う。

全体的にはアリスのライブと同じく、構成のしっかりしたショーを見せられている様なノリを感じた。ミュージカルみたいだという意見も多いけど、確かに近いモノを感じるかも。だからといってコンセプトアルバムか?と言われるとそうではないと思うし、HR的というよりもグラムロックの手法に近いモノがあるかな?
お気に入りは、楽しい雰囲気が伝わってくる「SCHOOL'S OUT」、如何にもグラムロック的な「GUTTER CAT vs. THE JETS」、妙な展開が逆に心地良い「MY STARS」や、ストーンズっぽいノリの「PUBLIC ANIMAL #9」あたりかな。

しかし、未だにまだ現役貫いているトコは凄いと思う。デビューして40年経ったらしいけど、ホント何処まで行くんだろうか、この人ってば。


「SCHOOL'S OUT」TVライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=4_I4ylzbrTE

「MY STARS」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=T5jFzHv0_2k

「PUBLIC ANIMAL #9」スタジオライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=xgH8-osmH3o&feature=related
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

GENERATION SWINE / MOTLEY CRUE (1997)

PSYCHOTIC SUPPER / TESLA (1991)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

NHK-FM

HR/HM三昧、直前まで覚えてたんですが、残念ながら聴きのがしちゃいました、そんなにマニアックでコアなのが放送されてたんだったら聴き逃したのが悔やまれます、名前コールは嬉しいもんですよね~、私はラジオの懸賞に葉書出して当たった事はあります。
スラッシュ3連発は燃えて当然です、一昔前のNHKも結構DJによってはコアなのが流れてました(レザーウルフやオーヴァーキルやデスエンジェルなんか、リアルタイムで聴きましたから)
でも最近のNHKって何か変な方向に走ってて嫌いなんですけどね。

アリスさんはまだバンド体制だった頃のですね、この作品も良いですよね、特殊ジャケは「萌え」を世界に先駆けて発信したんじゃないかと。
後期発売分のジャケの凝り方も凄いですよ~、この辺りになると売り上げ落ちてきてますが、いいバラードあったり曲の出来は凄いと思います、特に「閉ざされた世界」アルバムは後のAORの巨匠、デヴィッド・フォスターさんプロデュースのアリス版悪夢のAORって感じで好きです。

2012年01月22日 14:24

comment avater

K.A.E.

まあ欲を言ったらキリがないんで(笑)ネット主流の今の時代にこういった番組をラジオでやるって事に意味があるのではないですかね?
私みたいにラジオから完全に遠のいてる者も、こういう機会でもないとラジオ聴かないですし。
HR/HM三昧はもう4回目ですし、まだまだ続けるだろうから次回も非常に楽しみですね。あ、勿論プログレ三昧も(笑)。

アリスは初期はまともに聴いた事なかったんで、コレを機に聴いてみたら当時としては結構良い感じですね~。紙ジャケ、しかも特殊ジャケってトコに魅力感じて買っちゃいましたが、普通にこの時期の作品数枚持ってても良いかも?って思いましたよ。
ただ、年末年始で結構お金が飛んでしまい、しかも車検があるのをすっかり忘れてしまっていたので、暫くは買えないですけど...(涙)
紙ジャケ、残ってくれてれば良いんだけど。

2012年01月23日 12:35

コメントの投稿