Complete Hits Collection 1973-1997: Limited EditionComplete Hits Collection 1973-1997: Limited Edition
(1997/10/16)
Billy Joel

商品詳細を見る


明けました。新年の挨拶は、某音さんの祖母さんと東日本大震災の手前上控えさせて頂きます。

さて、私の連休は6日間の今日で終了。特にやる事もなかったので、とにかくダラダラ過ごそう...という事で、自分の思いがままの行動で過ごしましたよ。
まあ、それが原因でガソリンスタンドで¥3000お釣り取り忘れたり、それに動揺してスーパーにて夕飯の刺身盛り合わせを置き忘れたり(レジは最近よくある無人のヤツだったので、気が付いた時は遅かった...)と散々な目にあってしまったけど(涙)。
一体、何なんスかね~。神様が「お前、調子こいてるな~」って事でいきなり天罰とか...いやしかし、昨日後厄のお祓い済ませたばかりだし。早速、後厄の効果炸裂ってか!?

まあ悔やんでも仕方ないけど、何かCD買いに行こうと思ってたのにお陰様で気が失せてしまいましたよ。でもネットで何か安いモノ見付けて気を紛らわせますかね。
で、この連休中は特にCD聴いてた訳でもなく、PS3の気になるRPGゲーム買ったらそれにハマってしまったので、サルの如く(笑)そればっかプレイしてました。

しかし、それではこのブログの意味も成さないので、今日我が地元の世界遺産の寺に行った時に、久々に運転中に聴いてたビリー・ジョエルの4枚組ベスト盤「THE COMPLETE HITS COLLECTION : 1973-1997」をレビュー。

運転前にCDをチョイスしてた時、ふと思ったのが、今でこそ働いたお金で毎月の楽しみとしてCDやDVDを買っているけど、今までの洋楽人生の中で「どーしてもこのアルバムは欲しい!」と渇望していたモノって一体何だろうか?と考えてたら、急にこのビリーのベスト盤を思い出したのだ。

当時はまだレコード2枚組仕様で、タイトルも「GREATEST HITS VOLUME 1&2」(邦題:ビリー・ザ・ヒッツ)というモノだったのだけど、ビリーが「RIVER OF DREAMS」発表後にポップス界からの引退を示唆した為に、後に発表した「GREATEST HITS VOLUME 3」と前のベスト盤を組み合わせ、4枚目には本国でのQ&Aインタビューと未発表のライブ音源を入れて、正にコンプリートと言わんばかりの内容。

私は、洋楽初心者の頃に毎日、当時の友人から借りたビリーのベストテープを聴いてて、レコードで欲しかったのだけど2枚組で高額だったのでなかなか買えなかったのを思い出す。
でも、当時に買わなくて良かったと思う。何故なら、学校で「買ったんだ~」って自慢すると、必ず「貸してくれ」と言うヤツが出てくるし、また以前「AN INNOCENT MAN」を貸した時に中のインナースリーヴ無くなされた事もあったので、これだけ欲しかったモノをこういう扱い方されたら溜まったモンじゃない、と(まあ、単に貸さなければ良いだけの話なんですけどね/笑)。

4枚組に伴い、少し収録曲の変更もあったみたいで、「SAY GOODBYE HOLLYWOOD」がレコードではライブ版だったけどスタジオ版に差し替えられて、日本盤には「HONESTY」が収録されてたけど本国盤では削除、その代わり「CAPTAIN JACK」「THE ENTERTAINER」「SCENES FROM AN ITALIAN RESTAURANT」「DON'T ASK ME WHY」「SHE'S GOT A WAY」と大盤振る舞い(笑)。
でも日本人としてはやはり「HONESTY」に思い入れのある人は多いハズなので(私もその一人だ!)この曲が無いとちょっと違和感があるのも事実。まあ、聴きたければ「52ND STREET」持ってるから、それでオリジナルベスト作れば良いだけなんだけど。

しかし改めて聴くと、ホントに名知ってる曲ばっか作ってたんだな~と(笑)。殆どのアルバムがミリオン達成しているのも凄いけど、確かに理由が分かるというモノ。当時散々聴いたモノでも久々に聴くと結構新鮮だし、また余り聴いてない曲もシンプルながらも耳に残ってじわじわ効いてくる感じ。
懐かしさも相成って、新年も新たに”初心忘れるべからず”...と言ったトコだろうか。こういう静かな日には身に染みるな。


「THE NIGHT IS STILL YOUNG」PV↓
http://www.youtube.com/watch?v=lHLl1G5U-j0

「ALLENTOWN」ライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=FSrO_92cO2o

「TO MAKE YOU FEEL MY LOVE」スタジオライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=0rSs017qgUk
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

DEAD CITIES, RED SEAS & LOST GHOSTS / M83 (2003)

GENERATION SWINE / MOTLEY CRUE (1997)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

刺身盛り合わせ

お気遣いありがとうございます、っていうか私の方は家族と「初詣、神社行って大丈夫かな?」「いやマズいっしょ」「年明けたらいいんじゃね?」って化けて出られるような会話してたんですが(笑)

刺身盛り合わせは痛いですね、私なら部屋の隅で体育座りしてゴシック・メタル聴くようなレベルです(笑)もう頭の中が今晩は刺身盛りってところでそれが無いんですから、心中、心よりお察しします(大袈裟か)、でも厄ってあるんですね~、私も2011年は散々だったし(しかも祓ってないし、そんな金あるんならCD買うし)

ビリーさんはあんまり知らないんですが「大都会の詩人」ていうイメージがあります、何曲かは聴いてますが、どの作品買ったらいいのか分からんかったんで放置してました、そのうち買いますが。

2012年01月22日 14:55

comment avater

K.A.E.

まあ自業自得なんで仕方ないんですが、この怒りを何処にぶつけていいのか分からず、その日の夜はまたスーパーに行く訳にもいかず(というか行く気すら起きなかったんで)納豆&冷奴という”冷や飯”状態でした。しかも正月なのに...侘びしかったなあ。
刺身もそうですが、その前の¥3000もイタかったっす。CD1枚買えるのに~って(やっぱソコかと/笑)。

ビリーを余り知らないってちょっと意外ですね。やっぱ洋楽入門の基本みたいなトコがあるからでしょうか?
ビリーはどの作品買ってもハズしはないですが、やっぱ代表作は押さえておくべきかと。ま、一番手っ取り早いのはこういうベスト盤なんですが(笑)何でも近いウチに全アルバムを網羅したBOXセットを安値で売るらしいので(輸入盤のみらしいですが)アンテナ張っておいた方が宜しいかと。



2012年01月23日 13:02

コメントの投稿