オジー降臨-God Bless Ozzy Osbourne 【日本語字幕・日本語解説書付】 [DVD]オジー降臨-God Bless Ozzy Osbourne 【日本語字幕・日本語解説書付】 [DVD]
(2012/05/23)
オジー・オズボーン、トニー・アイオミ 他

商品詳細を見る


昨年秋にも東京のみで公開されたオジーの伝記映画「オジー降臨」。映画館まで観に行くつもりだったのだけど、mixi友人達と日程調整がままならなかったので結局見逃してしまった...まあ、映画館が渋谷という事もあって却って行かなくて正解だったのかも知れないけど(笑)。

で、同時にブルーレイでも発売されたのだけど、ライブが収められてる訳ではないので普通に安いDVDの方にした。¥3000以内で買えたのは良かったなあ、東京までの電車賃よりも安いし(笑)。

さて、内容の方は、オジーの生誕から現在に至るまでの経歴を振り返るのは勿論、製作にオジーの息子のジャックが絡んでるだけあって、今まで余り語られる事のなかった父親としてのオジーを家族が語ってるのがかなり印象的だった。オジー自身も彼の父親をかなり赤裸々に語ってるし。

これまでの歴史で彼の型破りな経歴ばかりがクローズアップされて、実際のトコ私生活はどーなんだろう?と不思議に思うトコもあったけど、意外だったのは「オズボーンズ」収録あたりまで極度のアル中だったという事。昔のBURRN!でのインタビュー読んでると、最初の引退宣言あたりの時は結構まともな事喋ってるじゃんと感心してたのに、あの時期もまともじゃなかったんだ...とちょっとショック(苦笑)。

またブラック・サバス時代のエピソードを各メンバー達が証言してるのも興味深いし、ランディ・ローズの事もやはり感慨深い。残念なのがジェイク時代は完全にハブられている。オジー自身が全く記憶にないというのでは仕方ないけど、やはりジェイクの事も話して欲しかったなあ(その辺を考慮してかザックの話も殆どない)。

様々なミュージシャンがオジーの事を語ってるけど、オジーが大ファンでジャックがそんな父親の為に隠してオファーを出したら快諾したというポール・マッカートニーがサバスを語ってるシーンはやはり違和感が(笑)。自分達の事で精一杯だった頃にサバスの事なんか気に掛けてるとは到底思えないのだけど...

で、断酒をして5年経ってオジー自身はもうドラッグやアルコールはやらないと公言したお陰で、それまで手にしなかった運転免許の習得や、自身のセラピーだと語る絵画など今まで絶対にやらなかった事を始めてるシーンを観て、オジーはもう狂気の男なんかじゃないのがはっきり分かる。ラストで控え室の一角で跪いて祈りを捧げてるシーンはその象徴かと。

80年代からオジーをリアルタイムで経験した私でも、彼の事はまだまだ知らない事が多いなあ~と改めて思った次第。オジーファンでなくとも、グイグイ引き込まれてしまう内容は必見ですぜ!


予告編

http://www.youtube.com/watch?v=6zZLtpgqz_s

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

CALM BEFORE THE STORM / DARE (1998)

THE DARK SIDE OF THE MOON / PINK FLOYD (2003)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

おじー

私もコレ欲しいんですが金銭的な理由で後回しになっちゃってます(観る時間もないし)。
でも必ず買おうと思っとります。
・・で、今日届いたB!のニュース欄でオリジナル・サバスからビル・ワードさんが契約でモメて直近に迫ってるライヴには参加されないとの事、話を聞くとこの前の時も3曲だけしか叩かせてもらえない契約だったり(全部当然叩きたいですよね)、公演地が地元だという事をネットで初めて知った(つまり知らされてなかった)とかしたらしいんでご本人は悪くない(と言うかここまでされたら私でも怒る)です、恐らくギャラでもモメてるんじゃないでしょうか、シャロンさん、遅くないんで札束と菓子折り持ってビルさんの所へダッシュしなさい!!、今すぐ!。
同じように再結成直前まで水面下で動きながら結局は契約でモメて夢に終わったレインボーみたいにはならライで下さいね。
ちなみに今月のB!はニュース内容、濃いですよ

2012年06月03日 23:02

comment avater

K.A.E.

そうそう、この前イギリスで行われたウォームアップライブでもビル・ワードは不在だったみたいですね。...っていうか、アイオミは大丈夫なんでしょうか?

しかし”菓子折り”って(爆)。多分、ビル・ワードって心臓患っているから最後までプレイ出来ないと踏んでこういう契約を提示されたんじゃないですかね?
びっくりしたのが、オフィシャルサイトでこのニュースが報道された直後にビルの写真が全部ハブられているのが何とも...オジーもアイオミもギーザーも容赦ないなあ~(苦笑)。

でもサバスはどーなるんですかね?アルバムはビルよりも良いドラマーがいるから安心出来ますが(って、私も容赦ない?)問題はアイオミの容態でツアーが難しいという事ですよ。一度は観てみたいなあ~、とオジーの映画観て尚更思いましたよ。

オジーの映画はかなり面白いです。ただ、今のオジーは幸せそうだけど、ファンからするとちょっと寂しさも感じる部分もあってちょっと複雑ですね。

2012年06月10日 20:19

コメントの投稿