AfterglowAfterglow
(2012/10/30)
Black Country Communion

商品詳細を見る


ガンズ・アンド・ローゼズが12月に来日公演を行うらしいですね。
半年くらい前から噂があって、アクセルが(というか、勿論代理人だけど)日本のプロモーターに話振ったらしいけど、前回の大阪公演みたいに何時からライブ開始になるかも分からない、勿論終了時刻も分からない、アクセルの機嫌次第で時間の規制も変わる...という事で何処もビビッて中々決まらない(笑)という話だったけど、結局クリエイティヴマンに決まったと。
しかし、凄いのがチケット代。東京はZEP東京でクラブハウスだけど1階スタンディングが¥17500、2階指定席が¥25000。しかもドリンク代別(爆)。来年のオズフェストよりも高いって...

ナメてんの、この金額?確かに伝説のアクセル・ローズを至近距離で観られるのは嬉しいだろうよ。だけど、今のガンズにこれだけの価値があるのか...絶対にNOだと思う。新作ツアーでもない、単に集金ツアーでこれだけのボッタクリ価格...某巨大掲示板には行きたいってヤツが結構いるのに驚いたけど、私は全く興味が沸かなかった。しかも今のメンバーショット見たら、アクセル以外、誰が誰だか全然分からないし。イスラム系みたいなのはいるわ、ちっこいボブ・サップみたいなのもいるし(爆)。
余談だけど、申し訳なさそうに元ガンズのダフとスティーヴン・アドラーのバンドもジョイントで来年3月に来日公演があるみたいで、こっちは¥6500也(笑)。身の丈を知ってるってか?

数日前に友人にも誘われたけど、メタメタにコキ降ろして却下した(笑)。だって、先日のプリティ・メイズなら2回観られてお釣り来るし(2階席なら3回観られる/爆)。それならメイズ2回観た方が絶対に良いって!
メタリカといい、今回のガンズといい、ファンの足元見すぎ。ボン・ジョヴィなんか、今度のイギリス公演は「この不況の中、ファンに大金払わせたくない」って事で、日本円で¥2000以下でチケット売るって聞いて「さすがジョンさんや!娘がオーヴァードーズで大変でもファンの事を分かってくれてるんや!!」ってな具合で(笑)少しは見習えっての。

さて、中々更新出来なくて結構溜まってるんで少しずつレビューしなければ...って事で、先月発売されたグレン・ヒューズ率いるブラック・カントリー・コミュニオンの3作目「AFTERGLOW」。

ペースも早くてもう3作目ですか...という事で、バンドメンバーの交代もなく順調に活動続けてるのは、グレンの過去の遍歴からするとかなり意外な感じもするけど(苦笑)それだけメンバー間の相性が良いという証拠なんでしょうなあ。
ライブ盤挟んでの新作となったけど、基本的な部分はこれまでと変わらず古き良きHR路線を展開している。グレンの歌唱も全く衰えが見えず、もう結構な年齢なのに相変わらず凄みを感じるし、ジョー・ボナマッサもようやくHR路線の音にこなれて来たみたいで素晴らしいソロを聴かせてくれる。重いジェイソン・ボーナムのリズムも、ハモンドが効いてるデレク・シェニアンのキーボードも健在だ。

ただ、この路線が好きな人には今回もハズレはないけど、一般リスナーにアピールするにはあと一押しって感じたのも事実。つまりマンネリ気味かと。
クレジットを見るとグレン一人で書いた曲数曲とメンバー全員で書いたモノ(プロデューサーのケヴィン・シャーリーも手伝ってる)が数曲ってな具合だけど、そろそろネタ詰まりかなあ。もうちょっと雰囲気変える為に外部ライターを数曲導入しても良いと思うけどなあ...

まあ、一時期のグレンのソロみたいに焦点が定まらず音楽性がコロコロ変わるよりは分かりやすくて良いけど、根っこがしっかりしてるだけに今回は逆にそれが足枷になってる気もするんだよなあ。この人がよく言われる”器用貧乏”っていうトコなんでしょう。

まあ、グレンのファンだからよっぽど変なアルバム出されなければずっと付いていくんで全然良いんだけど、やっぱ自身の年齢を考えて生き急いでる印象を受けるんだよなあ。今のウチにこのバンドでしっかり活動していきたい...みたいな。80年代を棒に振った生き方からするとずっと有機的だけど、今回国内盤も発売される事だし、そろそろ日本に来てくれないかなあ?


「THE CONFESOR」曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=2uxQ3WqY5WE&feature=relmfu

スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

RIOT! / PARAMORE (2007)

NEVER MIND THE BOLLOCKS / SEX PISTOLS (1977)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

ぐれんさん

この人、この間もえらく気合の入った2枚組ソロ・ライヴ出してませんでしたっけ?、このバンドは私も買ってます、これも聴き込み中ですがかなり良いですね~。
今が一番充実してるんじゃないでしょうか、私はソウルも好きなんで思いっきしモータウンとかの曲歌ってもサマになると思うんですが、ファンはやっぱりこの路線でしょうか。

2012年11月21日 23:09

comment avater

K.A.E.

そうそう、私も後で気か付いたんですが、ソロ最新作の後にこのBCCが出来たんでソロはどーなったんだろ?と調べたら、ちゃっかりライブ盤やDVD作ってたんですよね。このバイタリティは一体何なんだ?と(笑)。

今回の作風も悪くないんですが、そろそろ決定打が欲しいトコですね。曲は前作の方が好きなんですが、雰囲気は今回の方が好き...という変な評価になってしまいましたが(苦笑)。
グレンももう結構なお歳なんで、そろそろこのバンドで来日公演果たしてもらいたいですね。

個人的には、ソロで方向性を見失ってた時に作った「FEEL」とか完全にソウル路線でしたが、アレはホントに素晴らしかったんでまたやってほしいんですが、余り売れなかったお陰で多分作るのはまだまだ先の話になりそうですね。

http://www.youtube.com/watch?v=t9xWpCeSrJw

http://www.youtube.com/watch?v=Uljm2--oZWw

2012年11月24日 21:57

コメントの投稿