ミラー・ボールミラー・ボール
(2011/07/20)
デフ・レパード

商品詳細を見る


さて、連休も後半戦突入...と言っても特にやる事はないので、今日は1日家でダラダラとX-BOX360の「スカイリム」をプレイして過ごす...って中坊の休日かよっ(笑)。
でも、この「スカイリム」がとんでもなく面白いんで、なかなか止め時が分からない。気が付くとエラい時間プレイしてるし。まあ、休日ならではの醍醐味なんでこういう時間の使い方もありかな?とは思うけど、いい加減HDに録り貯めた映画も早いトコ観なくてはイカンのだけど...

さて、今回は昨年のクリスマスに隣町のTHUTAYAで、何と新品半額で見付けたレップスの最新ライブ盤「MIRROR BALL - LIVE & MORE -」をチョイス。勿論初回限定DVD付きだ。
以前、近所のTHUTAYAにてスティーヴィー・ワンダーの3枚組買った時、この半額セールって他の店舗でも実施してるんだろうか?とずっと思ってて、それ以来足を踏み入れていない店には必ず入って確認する様にしてたら偶然見付けてしまったんですね~(笑)。
しかも金額が元々高かったんで、中々手を出しにくくて後でいーやって思ってても買えなかったから、さすがに半額には直ぐ飛びつきましたよ。非常にラッキーでした!

さて、ライブCDは現時点での最新作「SONGS FROM THE SPARKLE LOUNGE」のツアーからの音源で2枚組。DVDの方は「NINE LIVES」と「C'MON C'MON」の2曲のPVとツアードキュメントで、ライブも4曲「ROCK! ROCK!('TIL YOU DROP)」「ARMAGEDDON IT」「POUR SOME SUGER ON ME」「HYSTRIA」が収録されている。

まずCDの方の選曲は、正にグレイテストヒッツ的な内容で全くブレてないっすね。評判の悪かった「SLANG」「X」からは完全に省いており、ファンが聴きたいモノを上手く取り入れて選曲してる印象を受けた。
とはいえ、1枚目の最後に入ってる「ROCK ON」って曲だけがよく分からない。これってクレジット見るとメンバーじゃないんでカヴァー曲か何かかな?大して面白くないけど(笑)。
あと何故か「EUPHORIA」からも1曲も選択されていないのは意外だった。あのアルバムはかなりキャッチーで聴き易く、如何にもレップスらしいアルバムなのに勿体無い。

しかし、ヒット曲を持ってるバンドはホントに強い!どの曲聴いても知ってる曲ばっかで直ぐに口づさめるのは単純に凄い事だし、しかも2枚組でそれが出来るんだからさすがとしか言い様がないし。しかもまだまだ「アレが聴きたい、コレも聴きたい」という曲もあるんだから尚更だ。個人的には「HEAVEN IS」や「GOOD BYE」、「PEPER SUN」や「STAND UP」とか、マイナーな「SHE'S SO TOUGH」とか「DIE HARD THE HUNTER」など、ホントに幾らでも出てくる。

新曲3曲もボーナストラックとして収録されているけど、これまた如何にもレップスらしい楽曲ばっかで新作に対する期待も高まるってなモンだ。ピアノから始まる「KINGS OF THE WORLD」はクイーンらしい展開で「X」に入っててもおかしくない感じだけど。

DVDの方はライブやPVも良いんだけど、ツアードキュメントでジョー・エリオットがリック・アレンを称えるシーンには感動した。あの事故をリアルタイムで知ってる人にとっては、今改めてメンバーから語られて何も思わない人はいないでしょう。ドラマーにとって大切な腕が片方無くなるというのは致命傷でもあった訳だし、それを乗り越えて未だにメンバーチェンジなしでここまで来た事に対して敬意以外何者でもないし。
ライブでは未だに亡くなったスティーヴ・クラークの「SWITCH 625」もプレイされてるし、本当にメンバーを大切にしているバンドなんだなあ~と改めて思った次第。新作も勿論楽しみにしてるけど、それまではこのアルバムで十分楽しめるので、また4年も空けないで早く作って(爆)。

このアルバム、国内盤は意外にもマーキーから発売されているけど、ライナー読んだら大手のユニバーサルとの契約が終わって今はメジャーレーベルと契約しないで配給権を国によって変えてるらしい。今の時代、大手レーベルも厳しい訳だし、それをレップスみたいな大物バンドでさえ感じてるのだから、それなら自分達でコントロール出来る方が良い訳だし、極端な話、彼等なら自分達でレーベル作っちゃった方が儲かるだろうし。
ただ、マーキーの帯は何かレップスには合わないんだよねえ~(苦笑)。


「MIRROR BALL」全曲(ライブ)曲のみ↓
http://www.youtube.com/watch?v=ucs3RZQffZY

「UNDEFEATED」ライブ↓
http://www.youtube.com/watch?v=CVAOJdBuVzM
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SATURDAYS = YOUTH / M83 (2008)

ASSAULT ATTACK / MICHEAL SCHENKER GROUP (1982)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

LEPSのライヴですね、私も買いました、ライヴ・バンドだな~って本気で思いました、素人でコレはできないでしょう。
待望のライヴとあって甘い評価してますがヒステリア発売時にこういうライヴ出して欲しかったですね~。

2013年02月11日 13:36

comment avater

K.A.E.

確かに、キャリア長い割りにはライブ盤にはなかなか手を付けてくれなかったですね。「HYSTERIA」の時にライブビデオが出ましたが、アレこそDVDで出して欲しいんですよね。「STAGEFLIGHT」のカッコイイこと!!
最近出たデラックス盤にはライブ音源とか付いてるので、そういう時の為に隠し持ってるんでしょうか?(笑)やっぱり今現在と20年前では演奏は勿論、バンドの勢いとかも違いますからねえ。

2013年02月11日 17:11

コメントの投稿