ビバ!  ヒステリア【初回限定盤Blu-ray+2CD/日本語字幕付】ビバ! ヒステリア【初回限定盤Blu-ray+2CD/日本語字幕付】
(2013/10/09)
デフ・レパード、ジョー・エリオット 他

商品詳細を見る


さて、4連休と大喜びだったGWも終わりが近付いて、徐々にブルーな気分が(苦笑)。
でも結構充実してた4日間で、心身ストレス溜まりまくりだったのが随分改善された気分。最近悩まされてた頭痛も殆ど出なかったし、やっぱゆとりのある生活で気分も一新された感じがする。

そんな訳で、ずっと映画ばっか観てたので音楽の方が疎かになってたのだけど、約半年前にリリースされたこの作品がたまたまアマゾンにて半額以下で売られてたのを目にし、ホントは今月分は打ち止めだったのにも関わらず慌ててポチった(笑)デフ・レパードの「VIVA! HISTERIA」。ブルーレイ+CD2枚組を購入。国内盤は定価¥7180だったので、ちょっとこの金額はデカイなあ...とスルーしてたのだけど、¥3220なら文句無いです(笑)。良いお買い物でした。

言わずと知れた、レップスのモンスターヒットとなった4thアルバム「HYSTERIA」を全曲プレイライブの模様を映像に収めたモノなのだけど、最初聞いた時は「何故今のタイミングで?」と疑問だった。まあ、今のご時勢CDが全く売れないんで、ミュージシャンがあれこれ色々と策を練らないと自分達のキャリアもままならない状況になるのだろうから、一つの企画モノという意味合いなのだろう。

しかし、あれだけ大ヒットしたアルバム、しかも私も当時はリアルタイムで散々聴きまくったアルバムなので、アルバム全曲演奏となるとやはりテンションが上がる訳で(笑)。勿論、当時のまま再現という訳でもなく、スティーヴ・クラークは不在だし、ジョー・エリオットの声も当時よりもハイトーンは出なくなっているけど、今現在のバンドでやれる事を全力でやってる雰囲気が何より素晴らしい。
個人的には「GODS OF WAR」からの、アナログでいうB面曲が何より聴きたかったので文句無し。アルバムで聴くとイマイチかなって思ってた「EXCITABLE」も、ライブだと普通にカッコイイし。

また、面白い事に彼等の前座で「DED FLATBIRD」なるバンドの映像が...というのも、ファンの間では有名なバンド名だけど、実際は彼等の覆面バンドで主に初期の曲を取り上げてライブの模様も収録されており、これも必見。正に一粒で二度美味しいってヤツですな(笑)。
最後にアコースティックメドレーで締める構成もお見事。余韻を引き摺って終わるのは本物のライブみたいで、十分にバンドを堪能出来た。

しかし、改めて良い曲の多いバンドという事を思い知らされた。リリース期間の長いバンドとはいえ、これだけ長い間第一線で活動続けているにはやっぱ理由があるんだな、と。

ヴィヴィアン・キャンベルが癌と闘病中との事だけど、彼等の新作は期待しても長い間待たされる事で有名だし(苦笑)まずは病を完治させてから素晴らしいアルバムを作って欲しいと願うばかりだ。


予告編


「HYSTRIA」
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SHANGRI-LA DEE DA / STONE TEMPLE PILOTS (2001)

CALIFORNIA BREED / CALIFORNIA BREED (2014)

comment iconコメント

comment avater

某音楽馬鹿

びば!(笑)ヒステリア、このバンドの最高傑作の名を冠したライヴ作ですね、当然買いました、無茶苦茶楽しいライヴ作品になってます。
ドラマーのリックさんの事故での片腕切断という絶望的な事を乗り越えての大成功、これは世界中が驚きと賞賛で迎えられました、ハイテク・ドラムマシーンと従来からのデフ・レパードの音楽性の融合が奇跡的でしたね。
何十年か経ってこのアルバムの再現はファンなら観てみたいでしょう、その辺のツボを突いたバンドの戦略は見事です、実際、凄いライヴです

2014年05月13日 21:02

comment avater

K.A.E.

実は、この作品は最初は買うつもりがなかったんですよ。前回の「MIRROR BALL」もライブ盤だったし、正直「またか」と思ってたんで。
でもアマゾンで半額以下、しかもアルバム後半のライブverが聴きたくなって購入しちゃいましたが、結果的に買って良かったです(笑)。「GODS OF WAR」のカッコイイこと!
あと、覆面バンドの方も(笑)意表を突く選曲で楽しめましたね。どーせなら徹底して「俺達はデフ・レパードに影響受けたんだぜ」とかMCでやってくれたら最高だったのに(笑)。

2014年05月18日 18:31

コメントの投稿