FC2ブログ




久々に余り手に取ってないCDを色々引っ張り出して聴いてたトコ、このアルバムに行き着きました。最近はソロ活動が盛んなテリー・ブロックが在籍してたストレンジウェイズの3rdアルバム「WALK IN THE FIRE」を今回はチョイス。

FMのスティーヴ・オーヴァーランドやハートランドのクリス・ウィージィー辺りと並んで”マイナーだけど歌が上手いメロディアスハード系のシンガー”として知られている(って、一応褒めてるんですよ)テリー・ブロックだけど、その名を知ったのはこのバンドで活動していたからで、ソロ作だとどーしても地味な扱いというかマイナーなシンガーというイメージでしか捉えられなかったと思う。
例えばBURRN!辺りで高得点取っていたら興味が湧いて購入しようと思うけど、無難な点数に落ち着いているとそこで興味も湧かず終わってしまうので、このテのマイナーなシンガーのアルバムは安値で売られてるとか余程の事じゃない限りなかなか手が出ないのだ。
しかし、再結成ディープ・パープルからイアン・ギランが抜けた時に最終選考まで残ったという事でその名を知ったので、それじゃそのストレンジウェイズってバンドを聴いてみたいぞ...となった訳だけど、当時はそんなマイナーな輸入CDが地元では売られてなかったし、何よりお金も無かったので(笑)そのまま忘れ去られていた。
時は流れ、ディスクユニオンの店頭で配ってるメロディアスハード系のアルバムを紹介してる冊子にこのバンドの名を見付けて思い出し、わざわざ西新宿まで行かずともネットで簡単に安値で手に入るので注文した...という、実に20年以上を超えた妙な縁を感じるアルバムでもあるのだ。

2ndの方は如何にも王道なメロハー路線なのに対し、このアルバムではメロハーの範疇ではあるもののキーボードの比率が高くなってミドルテンポの楽曲が多い為AORっぽい雰囲気が感じられる。ただ音質に関しては、後にデフ・レパードやウィンガーをプロデュースすることになるマイク・シップリーがミキシングを担当してる事もあってか前作よりもメリハリが感じられてとても良い。
残念なのが、前作には「WHERE DO WE GO FROM HERE」の様なキラーチューンがあったのに今作にはそれが無い。全体的にクオリティが高いのに地味な扱いのアルバム...と言えばちょっと聞こえが悪いけど、高品質な作品である事には間違いないかと。

私が購入したのは、前作同様マジェスティックロックのリマスター盤。ボートラ2曲のライブの為だったけど、前作同様これまた海賊盤レベルのクオリティでちょっと萎える(苦笑)。リピートして聴きたくなくなる様なモノなら逆に入れなくても良いんじゃないかと思うんだけど、オマケ程度のモノと認識すべきかな。


「WHERE ARE THEY NOW」


「LOVE LIES DYING」
スポンサーサイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

THE LOST CROWES / THE BLACK CROWES (2006)

LIVE AND DEMOS 1986 (BOOTLEG) / IT BITES

comment iconコメント

comment avater

グラハムボネ太郎

ストレンジウェイズ、キターーー

なかなか珍しいアルバムですね。実は私もこのバンドが好きでして、特にファーストはたまらんです。なかなか名前が出ることが少ない(無い?)ストレンジウェイズですけど地味に応援していきましょう・・・って解散してますけどね。
いやぁいいバンドです

2017年01月22日 15:53

comment avater

K.A.E.

1stアルバムですか!確かVoがテリー・ブロックじゃなかったでしたよね?そのお陰でCDは買ってないんですが、ボネ太郎さんのお薦めならちょっと聴いてみたいですね。YOU TUBEで検索してみますかね?
アマゾンでチェックしてみると、一応この3rdの後にも数枚出してるみたいですね。リマスター盤は1st~3rdのみですが、後の数枚は再結成したとか?

2017年01月24日 07:09

comment avater

某音楽馬鹿

ストレンジウェイズとは渋いです、リマスター盤はロック・キャンディからも出てました、そちらのボーナストラックはライヴじゃなくてデモ曲でした。

テリー・ブロックさんも5~6年くらい音沙汰がないですね。

この作品は私も大好きです、FMみたいに活発に今活動されてないんで若い人(笑)への知名度がどれくらいあるのか分かりませんが・・・。

ボネ太郎さま、お久しぶりです、コメントは残してないですがブログの方はたまに見させていただいてます、今後とも宜しくです。

2017年01月29日 17:02

comment avater

K.A.E.

そうそう、ロックキャンディ盤とマジェスティロック盤では収録曲違うんですよね。リマスター効果はやっぱロックキャンディの方が上なのかな?でも、このアルバムに関しては元の音源自体が良さそうですね。
テリー・ブロックがソロ活動してるから、バンドとして新作が出るのかどーか微妙ですけど(ちょっと調べたら、この後のアルバムはやはり再結成された後の作品みたいですね)今の時代でこのテのメロハー作るとかなり良さげなモノが出来そうですよね。フロンティアーズレコードが動いてくれないかな?(笑)

ボネ太郎さんはブログ持ってるんですか?今はちょっと色々と忙しいので、近いウチにちょこっと顔出しに行きますかね!

2017年01月30日 07:08

comment avater

某音楽馬鹿

ボネ太郎さまのブログはマニアックで面白いですよ。

一度覗いてみて下さいね。

http://takaoy1.blog.fc2.com/

2017年02月12日 15:52

comment avater

K.A.E.

たった今、コメント書き込んでまいりました(笑)。
かなりマニアックですね~、私も一時期プロレスにハマってたんで結構面白く読ませてもらえそうですし(さすがにあの量は全部読みきれません/苦笑)。気になる記事があったらまた書き込んでこようかと!

2017年02月17日 01:46

コメントの投稿