久々にハードロックが聴きたい、しかも最近のモノではなく古めのHRを...と思って手に取ったのがグレン・ヒューズのオリジナル作としては通産9作目にあたる「SONGS IN THE KEY OF ROCK」をチョイス。発表は2003年。

グレン・ヒューズは「FROM NOW ON...」をリアルタイムで聴いた時からのファンなんだけど、これだけ長い間ソロアルバムや自身のバンドであるブラック・カントリー・コミュニオンやカルフォルニア・ブリード、ジョー・リン・ターナーとのヒューズ・ターナー・プロジェクト、トニー・アイオミとのコラボ、それ以外にもヴードゥー・ヒルなどのプロジェクトに参加して精力的に活動しているのにも関わらず、何故か余り大した成果が上げられないのはファンとしても少し歯痒い思いを感じてた。

まあ御大はどんなスタイルでも歌えてしまうのが却って足枷せになってる部分もあるとは思うんだけど、ソロ作になるとその多種なスタイルが時折顔を出すのがオールドスクールなHRを好きな人でも眉をひそめる原因になってるみたいだ。地元のHR好きな友人に彼のソロを聴かせると「曲がつまらない」という評価になるし。

私は以前からR&Bスタイルの歌唱もファンキーな楽曲も、勿論HRスタイルの歌唱も大好きなので全部ひっくるめて彼のファンなんだけど、そんな御大がソロ作で色々とスタイルを模索した後、前作あたりからオールドスクールなHRスタイルに回帰して、このアルバムでは更にHRに焦点を絞った作風となったのはホントに嬉しかった。

毎度おなじみのディープ・パープルのカヴァーはこのアルバムには入ってないのも高評価だし、「ADDICTION」からずっと彼の右腕を務めてきたJJ・マーシュのギターが過去最高に良い仕事をしている。彼のプレイは地味だという評価が一般的だけど、「ADDICTION」の時期の来日公演で彼のプレイを観たけど、様々なスタイルに適応出来るツボを心得てる職人系の上手いギタリストだと思った。彼の評価も低いのが何か悲しい...

ジャケットがちょっとサイケっぽい雰囲気で、これじゃ何のアルバムか分からない様な感じだけど(苦笑)クラシックなハードロックが好きな人達には是非試して欲しいアルバムだと思う。
今年は早くも復活したと言われるBCCのアルバムが発売予定だけど、歳取っても未だに活動ペースを下げない御大にはまだまだ期待したいと思ってる。


「IN MY BLOOD」


「WRITTEN ALL OVER YOUR FACE」
スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

PURPLE RAIN : DELUXE EXPANDED EDTION / PRINCE & THE REVOLUTION (2017)

OUTLANDOS D'AMOUR / THE POLICE (1978)

comment iconコメント

comment avater

グラハムボネ太郎

このアルバムは未聴

やっぱりくどいなぁ。
つうか、偶然ではないこのブログかぶりですね!
グレン ヒューズでかぶるところに運命を感じる。
次は一体どのネタでシンクロするのであろうか?
乞うご期待!

2017年07月08日 04:49

comment avater

K.A.E.

クイーンで被るのはともかく、グレン・ヒューズは意外でしたね(笑)。

そのグレンのクドいトコが、ファンにはまた堪らんのですよ。歌が上手いからこそ許されるのであって、これが下手なら目も当てられない(苦笑)。
ポリスのロクサーヌのカヴァーなんか、ホントにクドいの極地ですし(笑)。私はポリス大好きなんでこのカヴァーはさすがに別モノって感じですが、それでも上手いとは思いますね。

https://www.youtube.com/watch?v=ppdqN9zOow8

2017年07月09日 06:30

comment avater

某音楽馬鹿

グレンさんは80年代と比べて最近特に健康的ですよね。
ツイッターでも頻繁に写真を掲載してるしこの人の場合は歳取った方がかっこいいと思います。
でも今の季節に聴くのは暑苦しいかな~。


2017年07月15日 18:47

comment avater

K.A.E.

昔ゲイリー・ムーアの「あいつはよく食うんだよ」って言葉の通り凄く太ってたし、トニー・アイオミからは「ドラッグに関してはハンパなかったね」とか、同業者からは散々な評価だった80年代からは想像も付かないくらいの復活でしたからね。今の方が健康過ぎて気持ち悪いかも(苦笑)。
それと、暑苦しいトコがまたこの人の持ち味ですからねえ。R&B系のスタイルに特化してるのはこういう暑苦しい部分も持ってるからこそなんだと思いますし。まあ、上のロクサーヌはやり過ぎですけど(苦笑)。

2017年07月18日 01:40

コメントの投稿